Post

        

夏競馬6週目も、この戦略でモノにします

category - NewsWire
2016/ 07/ 07
                 
今日は七夕。
関西のスタッフや関係者は大川に行くらしいですが、
関東のスタッフはいつも通り。

平塚は縁がないですし、
阿佐ヶ谷をはじめ、旧暦でのイベントが多いので、せいぜい近所のお寿司屋さんにバラちらしを作ってもらう程度。

木曜日ですから本業のダンゴ打ちもありますから、そうそう時間がとれないのが本音です。

夏競馬も5週が過ぎました。
そろそろ降級で勝ち切れなかった馬たちが焦りはじめる時期。

この夏は本当にいい感じ。
2本立ての情報戦略で毎週必ず、的中を残しているのが今の強味です。

そのふたつとは
1.資金を確保するため、堅くても確実に獲れるレース
2.その上で、儲けを出す攻めの情報で稼ぐ

この2本を柱に立ての勝負スタンスを組んでいます。

目標はひとつ

「負けない競馬」

一見、ネガティヴに思われるかもしれませんが、実はこれこそが大事。

殆どの方は儲けたいという意識ばかりが先行し、強引な穴を狙ったり、本命馬を手当たり次第に蹴ったり。
とにかく一発逆転を狙うことが多くないですか?

じつはそれこそが落とし穴。
むやみやたらと穴ばかり買っていてもあまり意味はありません。

また、外れが続けば当然、資金面も厳しくなりますから、そうするとまた大きくぶん回すことになるわけです。

年間に10本ホームランを打つのに、200三振するバッターのようなものですね。

我々の掲げる「負けない競馬」とは
まずはきっちりと獲り切れるレースで資金を回収し、負けをなくす。
その上で攻めていける情報で仕掛けていく。

資金を回収し、負けさえなくなれば、誰でも気楽に勝負ができるわけです。
不思議なもので、楽に構えることができると、それまでは埋没していた、不思議な穴馬が見えてくるものです。

それを実践してからというもの、我々は全開催日の正規メール会員情報で的中を記録してきました。

6月4日
阪神10R三木特別

6月5日
阪神10R加古川特別
ーーーーーーーーーーーーーーー
6月11日
阪神11R安芸S

6月12日
阪神12R500万円以下

阪神11RマーメイドS(GIII)
ーーーーーーーーーーーーーーー
6月18日
東京11RジューンS

6月19日
東京11RユニコーンS(GIII)
ーーーーーーーーーーーーーーー
6月25日
東京11R夏至S

東京12R500万円以下

6月26日
東京10R清里特別

阪神11R宝塚記念
ーーーーーーーーーーーーーーー
そして先週は
7月2日
福島10R猪苗代特別を資金獲得レースに指名し
1点目◎〇40%的中で配当は1000円ジャスト

続く最終レースも◎モンサンアルナイルからの情報で
馬連2790円
馬単5180円
的中。

日曜日はこの日一番の勝負の中京最終レースで
馬連1万2,520円
馬単2万2,390円
的中。

ちなみに北海道特別版も順調に的中を重ねています。

北海道版についてはむしろ函館記念以外は、札幌からが勝負とみていますから、そこまでは騒ぎませんが、
こちらも軌道に乗ってきています。

今週の勝負はもちろん。

中京・福島夏の陣。

皆様に満喫していただきますので、どうぞご期待ください。

宜しくお願いいたします。
                         
                                  

コメント

非公開コメント