Post

        

小倉組は連でバシッと。主場は重賞の裏に思わぬ掘り出し物が…

category - NewsWire
2016/ 02/ 19
                 
いつもありがとうございます。

今週はフェブラリーS。
GIも楽しみですが、今週も私は小倉組。

先週の日曜日に紹介させていただいた壇ノ浦特別の情報元となった方から

「来週は馬連でビシッと勝負できる情報を用意してやる」

と、そんな話を…

3連複、3連単で狙って的中できる情報よりも、我々としてはやはり、馬連、馬単でビシッと獲る情報のほうに魅力を感じます。

特に裏開催は、注目度もあまり高くないですから、その辺は点数も無駄に広げず、良い配当を仕留めて、インパクトで勝負していかなければなりません。

壇ノ浦特別での
3連複 6-9-10 5,550円
3連単 9-6-10 29,040円
よりも、オッズでいうなら下がったとしても、馬連、馬単で勝負できる情報を。

今週は小倉から、そんな情報をお送りしますので、宜しくお付き合いください。

また、主場開催は、フェブラリーSは別として、他はダート戦にはこだわらない姿勢で、攻めの情報提供、そして堅実になかなかの配当が狙える情報をお送りする予定です。

4つもある重賞が、良いカモフラージュになってくれており、狙っている馬が、思ったほど評価が高くないというのもありがたいこと。

冬競馬のラストを締めたいと思いますので、宜しくお願いいたします。
                         
                                  

コメント

非公開コメント