Post

        

勝つべくして勝つ◎。だから今のダート戦は、安心して勝負できる

category - 伝説の馬券師とは?
2016/ 01/ 27
                 
いつもありがとうございます。

本日、川崎競馬で行われた川崎記念は、順当な結果とはいえ、1着から4着まで、想定通りの結果に。
馬連や単はせいぜい2点までで、配分の工夫をするくらいしか調整はできなかったのですが、印通りに◎が頭で決まったこと。
これが大きかったといえます。

(まあ、馬券的には、マイネルにもう少しだけ、頑張って欲しかったのですが……)

◎を打った馬がきっちりと頭を獲る。
これができていれば、会員の皆様にとっても安心できます。

そういう意味では、今日の川崎記念もそうでした。
それ以上に、やはり先週の東海Sになるのですが…

何度も言いますが、騎手変更をしたからという理由で、ロワジャルダンを軽視したという方は、間違いなく近いうちに、失敗をすると思います。

少なくとも今回、カズ(横山和)は、良い乗り方をしました。
おそらく浜中なら、後ろから終い勝負の競馬をしたでしょう。
我々としてはそのほうが何倍も良かったと思います。

オッズもあそこまで下がらなかったでしょうし、力負けであることを証明できましたから。

ハッキリ言いますが、今回に関しては、どう考えても、アスカノロマン以外に◎を打てる馬はいませんでした。

相手にしても然り。
モンドクラッセ以外に、〇が打てる馬がいるならば、教えてほしいものでした。

我々は、このレースで結果が残せなければ、残る冬競馬のダート戦すべてから身を引くつもりでした。
それだけ自信がありましたし、絶対の自信がありました。

これと同じ勝負を今週は東京開幕週で。
ドカンと攻めていただきますので、ぜひご期待ください。

馬単、3連単のアタマ固定で上等です。

今週も、斬れる人気馬を斬り捨て、来るべき馬をしっかりと見抜いてまいります。

どうぞ東京開催も我々のダート戦情報にご期待ください。

宜しくお願いいたします。
                         
                                  

コメント

非公開コメント