Post

        

天皇賞&あの勝負。今週はこの2本でドーンと勝負します

category - NewsWire
2015/ 04/ 30
                 
昨日はNARの3重賞(しらさき賞、福永洋一記念、コスモバルク記念)の情報をご覧いただき、ありがとうございました。

お陰様で3重賞を的中。
そこまで重要な勝負という認識はなかったのですが、多くの皆様にご利用をいただきました。
しらさぎ賞は馬連820円(3点)はそれほどでもないのですが、
3連複は4180円
3連単は1万610円
◎〇▲での的中でしたから、結果としてはいい情報だったと思います。

NAR情報については、情報の強化策を現在テスト中です。
近いうちにさらに充実した情報を紹介することができるようになりますから、そちらも楽しみにしていてください。

また、予告してきた例の情報も、いよいよ今週、正規メール会員情報として第二弾の提供となりますが、舞台は京都のダート戦での提供になるとのこと。

前回は、あのキリシマホーマの激走をスクープし、3連単では60万を超える払戻を的中し、度肝を抜きました。
今回は、さすがにそこまでとは言いませんが、魅力という意味ではキリシマホーマと同様に、複数回狙える馬だと言いますから、こちらも期待は大。

また、天皇賞は、多くの皆様が覚えていると思いますが、2012年に、あのオルフェーヴルを軽視し、
ビートブラック→トーセンジョーダンで6万馬券を的中させたあのレース。

フェノーメノの出走回避はありましたが、我々の情報では
「まったく問題ナシ」
という判断をしています。
まあ、オッズがちょっと下がるだろうということはありますが、当たり、外れには影響はないと考えています。
こちらの勝負もぜひ、楽しみにしてください。

正規メール会員の受付は、明日の金曜日までです。

今週も、どうぞよろしくお願いいたします。
                         
                                  

コメント

非公開コメント