Post

        

京都牝馬S、調教分析

category - 無料情報
2015/ 01/ 21
                 
2015年1月24日(土) 
1回京都8日11R
第50回 京都牝馬ステークス(GIII)
サラ系4歳以上
牝[指定]オープン 別定 1600m 芝・右 外

アロマティコ
牝6 55.0松山 角居
15栗坂 55.8-40.7-26.6-13.5(馬なり)
21栗坂 55.7-40.7-26.4-13.0(強め)

順調だが、今回はひと息入ったこともあり、行きっぷりがもうひと息。
身体は見栄えこそ悪くはないが、もう少しピリッとしてきてほしいのは本音。
今の京都だと、どうしても詰め切れない可能性も。
鞍上が変わるのは悪くない条件だが…


ウイングドウィール
牝6 54.0伊藤 宗像
15南W 70.0-54.4-39.8-13.3(馬なり)
フェイムゲームを7馬身先行し同入
21南W 70.4-54.4-39.7-12.6(馬なり)
フェイムゲームの6馬身先行し、同入

ここ最近はどうもピリッとしてこなかったのだが、今週の攻めは久々に動いたといった印象を感じさせる内容だった。
本音はもう少しハードにやっても良かったと思うが、2週続けてフェイムゲームに何とか踏ん張っていたのは悪くない。
相手は強いが、紛れがあれば…


ウリウリ
牝5 54.0福永 藤原英
15栗坂 51.8-37.3-24.4-12.4(一杯)
21栗坂 56.6-39.9-25.1-12.3(強め)

先週ビッシリとやって中化中の時計をマークしたが、最終追いの反応もまずまず。
体重以上に身体を大きく見せており、迫力のある動き。
終いまでしっかりと脚を伸ばしてフィニッシュ。
使いつつ着実に良化している。


キャトルフィーユ
牝6 56.0バルジュー 角居
15栗CW 79.8-64.5-50.5-37.0-12.3(一杯)
サンビスタの内を10馬身追走し1馬身遅れ
21栗CW 85.3-69.0-53.6-39.7-12.0(馬なり)
エアハリファを2馬身追走し、同入

エアハリファを追走し、終いは詰め切れず。
全体の伸び、時計は悪くないが、愛知杯当時と比べると少しこじんまりと見える。
そこまで気にする必要はないのかもしれないが、使い詰めだけに、少し疲れがあるか…


クッカーニャ
牝6 54.0酒井 西園
14栗坂 52.6-37.9-25.0-12.8(強め)
21栗坂 52.7-38.1-24.8-12.6(一杯)

最終追いで負荷をかけられ、しっかりと動けた。
追われてからもしっかりと伸びており、きっちりと時計をまとめる。
張り、艶もこの時期にしては悪くない。
この馬としては合格点を出せる仕上がりだ。


ケイアイエレガント
牝6 56.0内田 尾形充
15南W 69.8-54.3-39.4-12.8(強め)
21南坂 53.6-38.3-24.9-12.4(強め)

美浦の坂路組ではもっともマシな内容であったが、まだ本来の動いに戻り切れておらず、身体も締まりきっていない。
この時期だけにガラリ一変はなかなか難しいところ。
もう少し温かくなれば…



ゴールデンナンバー
牝6 54.0秋山 鈴木康
15南W 68.0-52.4-38.1-13.1(強め)
21南W 66.6-51.8-39.0-14.3(馬なり)

久々で、まだ本来の状態にないのだが、攻めは動いた方。
単走で馬なりも位ビキビとした走りで徐々に上向き。
時計もそれなりに出た。
どうやら手術の影響はいにしなくて良さそうだ。
後は相手関係と当日の気配。


シャイニーガール
牝4 53.0幸 湯窪
15栗坂 53.7-39.4-25.7-13.1(一杯)
21栗坂 52.1-39.1-26.3-13.8(一杯)
サカジロロイヤルを3秒追走し、3馬身半遅れ

大きく追走したとはいえ、前半で余裕がなくなり、ラストは伸びてこそいるが、馬体を併せることもできずに終わる。
久々としては悪くはないのだが、重賞でこれだと正直言ってそこまでは強調できない。
この馬も叩いてからだろう。


ダンスアミーガ
牝4 53.0Cデムーロ 中竹
15栗坂 54.9-39.2-26.0-13.3(一杯)
21栗坂 55.8-39.5-25.4-12.6(強め)

久々で状態はひと息。
肌艶も思ったほどよくは見えず、2週続けて負荷をかけられたが、良化はゆっくり。
一度使えば変わってくると思うのだが店


トーセンベニザクラ
牝6 54.0武豊 加藤征
15南W 70.2-54.8-40.2-14.1(馬なり)
21南W 70.0-54.4-40.2-13.8(馬なり)

ターコイズSを叩いたが、正直言って変わらず。
まだ身が入ってこない印象で、トモあたりも以前と比べるとひ弱に見える。
もう少し時間がかかりそうだ。


パワースポット
牝7 54.0大野 菊沢
16南W 83.1-68.0-53.3-39.8-12.6(馬なり)
リネンヴィヴィッドを5馬身追走し同入
21南坂 55.8-41.4-27.6-13.2(馬なり)

先週の動きが良かったこともあり、今週は軽め。
非常には気のある動気で、身体もゆったりと丸みを帯びで見せておりいい仕上がり。
上積みは薄いが状態は維持している。


フォーエバーモア
牝4 53.0蛯名 鹿戸
15南W 54.7-40.1-13.3(馬なり)
ダイワバーチューを2馬身追走し同入
21南W 71.5-55.0-40.1-12.9(馬なり)
ミエノイティを2馬身追走し、4馬身先着

攻めはそこそこ動き、終いもまずまずの反応。
馬なりで時計もでて、終いは同入まではいいが、正直言ってまだ緩い。
全体的に硬い印象もぬぐえず、一度使ってからのほうが良さそうだ。
仕上がりは早い印象だったが…


ベルルミエール
牝4 53.0川島 高橋亮
15栗CW 82.7-66.6-52.2-38.9-12.3(強め)
21栗CW 86.0-69.3-54.7-40.5-13.0(馬なり)

あまり目立った時計は出ていないが、雰囲気そのものは悪くはない。
一週前が実質の最終追いで、この馬なりには動いた。
今週はセーブしたが、身体は休み明けといった印象はあまり受けない。
俺なら自分の競馬はできそうだ。


マコトブリジャール
牝5 54.0四位 鮫島
15栗坂 55.2-40.7-26.7-13.4(一杯)
21栗坂 55.6-40.8-26.7-13.5(馬なり)

小柄な馬で、見栄えはあまりしないタイプ。
攻めも今回は地味で、どうもパッとしない。
一週前にびっしりやったが、馬場のせいもあり、そのときも平凡。
あまり変わった印象はない。


メイショウスザンナ
牝6 54.0丸田 高橋忠
15栗CW 85.0-68.0-53.0-38.4-12.0(一杯)
メイショウサミットを併走1馬身先着
21栗坂 52.5-39.2-26.4-13.7(馬なり)

メイショウサミットとの併せ馬。
脚捌きはしっかりとしており、終いまで崩れず。
時計は掛かったものの、無理はさせておらず、きっちりと先着。
キビキビと動けており、仕上がりはまずまず。


リアルヴィーナス
牝4 53.0未定 安達
中間軽め
21栗坂 52.5-39.2-26.4-13.7(馬なり)

間隔が詰まっていることから、軽めの調整。
この馬らしい動きはできているが、まだ良い頃に比べるとピリッとしてこない。
全体的にもう少し、シュッとしていてくれるといいのだが…


レイカーラ
牝6 54.0岩田 堀
15栗坂 56.5-41.2-26.4-13.0(馬なり)
21南坂 56.9-41.8-26.8-13.5(馬なり)

中間は軽め。
堀厩舎のいつものパターンで、仕上げは緩め。
叩いた相可はそれほど感じられず、本音を言えばもう少しビシッとしてきてほしい。
この相手に果たして…


レーヴデトワール
牝4 53.0川田 松田博
15栗CW 85.0-68.7-53.5-39.2-12.5(一杯)
21栗CW 84.0-68.2-53.0-38.1-12.4(一杯)
アドマイヤガストを3馬身追走し同入

変わらず。
しっかりと負荷をかけられ、時計もそれなりに出たが、もうひと押しが足りないのはいつものこと。
昨秋からあまり成長が見られない。
やはりこの程度か…
 
                         
                                  

コメント

非公開コメント