2016年11月

        

11.30TCK無料情報

category - 無料情報
2016/ 11/ 30
                 
いつもご覧いただきありがとうございます。

本日はTCK開催から無料情報として2鞍、紹介させていただきます。

よろしければ参考にしてみてください。


大 井 第4競走
ダート 1400m (外コース.右)
天候:晴 馬場:稍重
3歳110万円以下
(サラブレッド系 3歳 別定)

◎3:タカオワンダー

馬連
3-9
3-7
3-5

3連複
3-9.7.5.2



大 井 第10競走
ダート 1800m (外コース. 右)
天候:晴 馬場:稍重
19:40発走
JRA交流
アーバンステージ霜月賞
B2B3選定馬特別
( サラブレッド系 3歳以上 別定 )

◎6:レイディルアレナ

馬連
6-13
6-11
6-8
6-7

3連複
6-13.11-13.11.8.7.2

本日もよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

「馬は可哀そうだが…」2頭が消え、馬券はさらにやりやすくなったチャンピオンズC

category - GI特集ページ
2016/ 11/ 30
                 
ホッコータルマエが引退。
タガノトネールは予後不良と、

チャンピオンズCで無視はできないと考えていた人も多い馬が相次いでリタイア。

戦況も変わってきていますが、スタッフに言わせると。

「馬券という意味ならずいぶんやりやすくはなった。
馬は可哀そうだけど」

とのこと。

チャンピオンズC。
結果だけはきっちりと残して期待に応えたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

オッズを大きく動かした先週の勝負レース

category - 結果報告
2016/ 11/ 30
                 
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

今週からはいよいよ師走のオーラス開催。
早いもので、今年もあと4週で有馬記念。

あっという間に駆け抜けてしまうのでしょうが、正規メール会員の皆様にとっては、中身の濃い、充実した師走開催にしたいと思います。

先週は日曜日に勝負していただいた情報が、我々が情報を公開した直後から、推奨した買い目のオッズが見る見る売れていくという現象が…

なにしろ、
24.8倍→14.4倍
33.3倍→26.5倍
35.1倍→29.5倍
30.5倍→24.8倍
7.0倍→5.9倍

中央開催の特別戦でここまでオッズがうごくというのは、そうそうあるものではありませんから、我々も正直

「ちょっとやり過ぎたか?」

と感じたほど。

まあ、無事に的中でしたから、事なきを得ましたが、最近はオッズの変動に敏感になるファンの方もいますから、会員の皆様には、購入の際のタイミングや分割で買っていただくなど、お願いをすることになるかもしれません。

それでも、我々の情報を信じて勝負していただけるのは嬉しいこと。
師走開催も頑張ります。

「オッズを動かす情報」

皆様も師走競馬は是非、我々の正規メール会員情報をお試しください。

新規でのご参加も含め、絶賛受付中です。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

やることはやりました。後は勝負するのみも、前々日オッズに驚愕

category - NewsWire
2016/ 11/ 25
                 
いつもお世話になっております。
伝説の馬券師です。

「これで本当にいいのか?」

前売りがスタートした週末の重賞。
前々日売りのオッズがアテにならないというのは皆様もご存知かと思いますが、


1人気キタサンブラック 4.3倍
2人気ディーマジェスティ 4.9倍
3人気ゴールドアクター 5.1倍
4人気リアルスティール 5.8倍
5人気ルージュバック 9.7倍
6人気シュヴァルグラン 15.9倍

まあ、キタサンブラックとディーマジェスティは入れ替わるでしょうが、ちょっと不可思議なオッズ。
もっとも、紙誌上の評価を素直に並べるとこれでいいのかもしれませんが、調教分析の評価で並び替えるとこれがどうにも不思議に見えてしまうのです。

これに反応したのが、他でもない【調教分析】をご覧になった正規メール会員の皆様。

「マイルCSと同じように考えていいなら、これは楽しみです」
「前売りオッズはあくまでも前売りですが、これは。
先週のように◎〇でズバッと決めてくださいよ」

すっかり認識していただいている関西スタッフを指名し、メールを送っていただけるのですから、これはもう、一過性のことではなく、本物の信頼関係と言っていいでしょう。

皆様にもいち早く覚えていただければよかったのですが…
その方法は、これからも地道に的中を重ねていくこと。
それしかないでしょうね。

積み重なれば重なるほど、会員の皆様は喜んでもらえますし、信頼の輪も広がりますから。

1日も早く、皆様にも体験してもらいたいと思いますが…
その日が来ることをスタッフ一同願っております。

1週間、ご案内をさせていただき、我々もやれることはやりました。

今週はNARの無料情報も増やしましたし、できる限りの情報のリークもしました。
これで信頼していただけないのであれば、それはもう仕方がないと。

そこまでやったと思います。

結果もついてきていますから。

後は皆様が最終判断をされるだけ。
当日枠は各日13時までですが、そこまでにどうされるかを御検討いただければと思っております。

ハナッから相手にしていないという方もいるでしょう。

気にはなるが、なかなか踏み出せないという方もいると思います。

先週動こうとしてそれができず、それでもあの当たり方でしたから逆に
「今週はないだろう」
と、根拠なく判断しているという方からは相談をいただきました。

どう買えばいいのか、最終的な勝ち方まで教えてほしいと頼っていただいた方も。

想いは皆様それぞれ。
そして、結果もまた、それぞれの選択によって変わってきます。

我々を信じて成功す方もいるでしょうし、自力で勝利を手にされる方もいると思います。

また、今回も馬券にならない人気馬を買ってしまう方もいるでしょうし、快心の一撃で仕留める方も。

皆様の中で、じっくりと御検討ください。

我々は、頼っていただいた皆様を全力でサポートし、勝利へと導きたいと思っております。

さあ、11月ラスト。
締めの勝負です。

ここでも最高の情報を用意しますので、どうぞご期待ください。

当日枠受付も、お気軽にご相談ください。
23時ごろまででしたら、本日も対応いたしますし、明朝も5時すぎには出社する予定です。

今週も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

PS:
本来、言うべきではないのかもしれませんが、スタッフがびっくりしたのがジャパンCもそうですが、実は京阪杯。
◎〇で前売り、50超えるとは予想外でした。
3連複◎〇▲で150倍越えというのは、さすがにつきすぎのような気がしますが、かなり気合の入っているスタッフ。

「土曜の勝負をやめて、日曜日にジャパンCと京阪杯をWで勝負するだけでもいいかもしれない」
そんな話も。

最後に、ちょっとした勝負レースの報告でした。

1週間ありがとうございました。

今後も伝説の馬券師をよろしくお願いいたします。

===============
■伝説の馬券師
baken-shi@excite.co.jp
                         
                                  
        

ジャパンカップ調教分析(分析完了)

category - メール会員情報
2016/ 11/ 25
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
                         
                                  
        

11.24NAR無料情報

category - 無料情報
2016/ 11/ 24
                 
昨日もNAR情報をご覧いただきありがとうございました。

今日はこの天気。
さすがにこれで、浦和からの情報を無料とはいえ、提供するのは失礼に値するだろうと自粛。

樅の木(もみのき)特別を当初は紹介しようと思っていましたが、まともな競馬にはなるはずが買いので、今回は中止に。

キタノイットウセイが良さそうですが エスケイアリュールも楽しめそうでしたから、ちょっと残念です。
7Rの同じ船橋からの遠征馬マイネルシュロスも面白そうでしたが、まあ、仕方がないですね。

代わりに今日は笠松から第12回 笠松グランプリを軽く紹介したいと思います。

笠 松 第9競走
ダート 1400m (右)
天候:曇 馬場:良
15:35発走
〔地方全国交流競走〕
第12回 笠松グランプリ
3歳以上・オープン
(サラブレッド系 3歳以上 別定)

◎2:サトノタイガー

馬連
2-6
2-3
2-10
2-8

3連複
2-6.3-6.3.10.8.5

本日もよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

本日もお付き合い、ありがとうございました

category - NewsWire
2016/ 11/ 23
                 
いつもご覧いただきありがとうございます。
本日は無料情報にお付き合いをいただき、ありがとうございました。

2戦1勝。
たいした情報でもなかったため、少々物足りなかったですが、その分週末は、先週のマイルCSのように、研ぎ澄ました情報で、

◎〇でしっかりと決めたいと思います。

また、サトノアラジンやヤングマンパワーのような不要な人気馬も再度しっかりと見抜いて馬券に反映させたいと思います。

この週末も正規メール会員情報をよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

ヌーヴォレコルトが香港ヴァーズの招待を受諾したことで、JRAとHKJCはWin≒Win

category - TMの独り言
2016/ 11/ 22
                 
なかなか発売の発表ができなかったロンジンHKIR

農水省への申請の問題があったが、その鍵だったのが、香港ヴァーズ。

一応、日本馬の出走がなければ、馬券を発売しないというルールのため、招待を受諾する馬がいなければどうしようもない。

日本でレースが発売できれば、最低でも8億
ARCのように40億などという売り上げも見込めるのは、海外の主催者も知ったる事実。

これまではゼロだった臨時収入が、上手くいけば億単位で転がり込むのだから、何としても日本馬を招致したいのが本音。

ヌーヴォレコルトの陣営は招待が遅れ、結果、レッドカーペットハンデキャップ出走となってしまったが、それもこれも
「ヴァーズならいつでも」
という招待の返事を迷っていたからという話も。

確かにオークスは勝っているが、ベストとは言えない2400m
この出走に際しては……

まあ、これでロンジンHKIRは4鞍すべて、国内発売が可能となった。
JRAも近日中に、発表となることだろう。

ただ、これはJRAにとっても大きな交渉材料になる。
これを利用しない手はない。

今後、海外の主催者は、なんとかして日本馬を招致しようと働きかけてくる。
JRAとしてはこれを利用しない手はない。

「ならば我が国にも」

確かに馬は馬主の所有物だが、ある意味これは、官民一体となった事業協力でもある。
国内で馬券が売れる以上、JRAとしても日本馬の海外遠征は対岸の火事ではない。

自身の実入りにも関わってくることである。
ならば、渡航費のサポートもあっていい。
実際、昔は海外遠征馬へのサポートをしていたのだから、それを復活させるのはやぶさかではないはず。

確かに国内レースのレベル低下はよろしくない。
ならば、国内で一定数の出走をした馬への助成でもいい。

その代わりJRAは、海外に対し、JCなどの国内レースへの参戦補助を求める。

それくらいはやってもいいと思う。

そうすることで互いのレベルアップにつながるのであれば、それは積極的にやるべきだろう。

海外に挑戦する馬は、日本競馬界にとって、これ以上ない、交渉材料になる。
ファンに対し、魅力的なレースを提供するのも主催者の務め。
それをしっかりと履行してほしい。
もう、1000万円目当てで来日するような馬を招待する国際競走は見たくはない。

上手く頭を使い、いい番組を提供してほしいものである。
                         
                                  
        

地震

category - NewsWire
2016/ 11/ 22
                 
福島で大きな地震。

関係者も多く、心配されるところでしたが、今のところ大きな被害もない様子で、まずはひと安心。
先週で開催は終了しましたが、何事もないことを願うのみです。

福島、東北方面の会員様も安全第一で。
元気に週末を迎えられることを祈っております
                         
                                  
        

本日も多くの皆様からの御連絡、感謝しております

category - NewsWire
2016/ 11/ 21
                 
いつもご覧いただきありがとうございます。

「あんな馬券、獲って嬉しいか?」

お礼やお問い合わせに紛れ、そんなメールも届いていた月曜日。

うーん…
どんな馬券であれ、それが本線で的中し、会員の皆様が喜んでくれるのであれば、それはそれでいいことですし、嬉しいと思います。
これが失格や降着となり、馬券が外れたほうが、会員の皆様への説明はできないですから。

どんなことがあっても、会員の皆様が払い戻しをできる情報をお伝えする。
誰が何と言おうとも、それが我々の仕事ですから、当たったことは素直に喜びたいと思います。

ある意味、浜中が言った言葉がすべてだと思います。
「自分が悪い。でも馬は一生懸命頑張った。
馬は悪くないです」

馬券も同じです。

「一生懸命考えて、それが当たり馬券になった。
馬券を買った人は悪くない。
すべては自分が悪い」
それだけのことだったと思います。

サトノアラジン、ヤングマンパワーを軽視し、
◎ミッキーアイル
〇イスラボニータ
で勝負をしていただいた皆様は、胸を張って払い戻しを受けてください。

その馬券だけが、マイルCSの馬連の中で、唯一払い戻しをすることができる馬券なのですから。

「〇〇だったら」
「××さえ△△だったら」
それはすべてはずれ馬券です。

なにを言おうが、払い戻しをすることは決してできません。

だからこそ、我々の情報は間違っていなかったと、胸を張っていうことができます。

改めまして、正規メール会員の皆様。
11月最大の勝負GI
【マイルCS】
的中おめでとうございました。

スタッフは今日から、ジャパンCもそうですが、師走開催の特殊チームも始動。

のこりわずか5週間となった今年の勝負で勝利を収めるために、また動きだしました。

皆様が望んだ最高の結果を用意するために。
油断することなく、この後の開催。
師走競馬を乗り切りますので、応援、よろしくお願いいたします。

明日は浦和記念
明後日は兵庫JG
しっかりと頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

正規メール会員の受付は水曜日が休日のため、明日の23時まで対応をさせていただきます。

正規メール会員の皆様
どうぞよろしくお願いいたします。