2013年02月

        

弥生賞、調教分析

category - メール会員情報
2013/ 02/ 28
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在190位くらいです。

↑現在50位くらいです。

2013年3月3日(日) 
2回中山4日11R
第50回 弥生賞(GII)
サラ系3歳(指定)オープン 馬齢 2000m 芝・右

エピファネイア 56.0ビュイック
27栗W 85.5-68.9-53.5-38.8-11.7(強め)
ハーキュリーズ、オールザットジャズとの併せ馬。
6馬身後ろから追いかける形で始まった追い切り。
それほど全体的にピッチを上げてこなかったため、追走は楽で、すぐに前に取りつく。
内に入り、仕掛けられてからは早い加速でグンと伸びる。
ラストはクビ差おkれ田賀、余力残しだったことを考えれば十分。
福永だとスパート時に、ガクンとなるようなところがあるのだが、ビュイックが乗ると、その辺もじつにスムーズ
「急な加速をするところがあるけれど、反応の良さは悪いことじゃない。
行きたがるというよりは、スピードの違い。
本当にいい馬だ」
とビュイックも絶賛。
いい状態に仕上がってきている。


カミノタサハラ 56.0内田
27南W 84.7-68.9-54.1-39.8-12.6(一杯)
プレミアムタイムを7馬身追いかける形でスタート。
前半から積極的に動き、4角で並ぶと終いはびっしりと追われる。
そこから終いは鋭く反応し、2馬身先着。
まずまずの動きを披露。
ただ、僚馬との距離に関しては、相手が前半は待ちながらのものだけに、豪快一気に千切ったわけではない。
時計も特段に強調するものではなく、過大評価は禁物。
状態そのものは悪くはないが…


キズナ 56.0武豊
27栗坂 55.0-40.6-26.2-13.2(一杯)
スランジバーとの併せ馬。
前半はいくらか下を気にする素振りもあったが、ペースをつかむとスムーズな走りに。
仕掛けられてからもグッとひと伸びし、ラストは3馬身突き放した。
動きに関しては師走以上にいい状態。
今年初戦をいい形で迎えることができそうだ。


クロスボウ 56.0吉田豊
27南坂 52.9-36.7-23.8-11.7(強め)
坂路でトーセンワープと併せられ先着。
ブレがなく、安定した動きで、中2週も身体は出来ている。
ここでは相手が揃うが、自分の競馬だけはできそうだ。


コディーノ 56.0横山典
28南W 88.4-73.2-58.2-43.2-14.1(馬なり)
レンディルとの併せ馬。
今回も後ろから。
馬なりで最後まで抜かずについていくだけという内容。
折り合い重視の内容ではあるのだが、やはりいつも同様に、もう少しびっしりとやってほしいというのが本音の内容だった。
こういうところで我慢させるのも大事だが、最後まで惰性で行ってしまうと、最後の最後の競り合いで足りない馬になってしまうことが多いのだが…
仕上がりは良いが、追い切り内容(方法)は決していいものではなかった。


サトノネプチューン 56.0戸崎
28南W 70.2-53.5-38.8-13.3(馬なり)
ウッドでの3頭併せ。
ダブルアクセル、スペクトロライトの後ろで構え、終いだけ仕掛ける形で併入。
脚捌きは軽く、反応も上々。
ただ、堀厩舎もそうだが、最近のウッド軽めの追い切りでは結果が出ていないのが気になるところ。
以前はウッドの3頭併せでも、ある程度負荷のかかる調教をしていただけに、この辺りはいかがなものかと思ってしまうところがある。


ダービーフィズ 56.0蛯名
27栗坂 55.6-39.2-24.5-11.7(馬なり)
ディサイファとの併せ馬。
馬なりながらラストはしっかりと併せられて1馬身先着。
柔軟性のある走りで、仕掛けられてからの動きは実にシャープ。
2歳時にもう少しうまく調整できれば、この時期でももっと磨けていたはずなのだが…
その点は残念だが、仕上がりそのものは悪くはない。


トーセンワープ 56.0柴田善
27南坂 53.8-37.3-24.3-12.1(強め)
動きは並み。
クロスボウを相手に先行したが、最後は脚色甘くきっちりと差される。
もう少し粘りのある馬だと思うのだが…
この状態で無理使いするのはいただけない。


バッドボーイ 56.0勝浦
27栗坂 55.1-40.5-26.2-13.2(一杯)
ニシノビークイックとの併せ馬で終い重点の追い切り。
きさらぎ賞当時のほうが馬体はできていた印象で、あまり上積みは感じられないが、この馬自身は余力のある走りでスムーズな脚捌き。
少なくともいい意味での平行線にあることは確か。


ヘミングウェイ 56.0浜中
27栗W 82.5-65.8-51.2-37.9-12.1(一杯)
ネオヴァンドームとの併せ馬。
1秒近く後ろから追いかけ、バネのある走りを披露。
スムーズな走りで間隔を縮めると、追われてからはしっかりと反応。
きっちりと1馬身先着した。
今回は調教でも遊ぶところがなく、ラストまで集中できていた。


マイネルクロップ 56.0柴田大
27栗坂 53.2-39.5-26.5-13.6(一杯)
クラシカルノヴァとの併せ馬で1馬身半先着。
ちょうど時計のかかる時間帯であり、終いは掛かってしまったのは仕方がないところ。
行きっぷりは上々で、積極性がでてきた。


ミヤジタイガ 56.0和田
27栗W 81.5-65.8-51.6-38.7-12.5(一杯)
CWでの単走。
身体も戻った印象。
終い重点で追われる。
頭が高く、スピード感を感じさせない走りなのはいつものことなのだが、それでも時計は出ており、追われてからの反応もしっかり。
順調に使われていることもあり、仕上がりはまずまず。
                         
                                  
        

2.28お約束通り、N記者が『南関2コロ』成功で週末の資金と情報料金をGET

category - 結果報告
2013/ 02/ 28
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在190位くらいです。

↑現在50位くらいです。

戸崎騎手がNAR所属としてラスト騎乗を行った今日の川崎競馬。
我々が皆様にお約束していた

「週末の資金を確保する勝負」

当日の木曜日。

昨日も提供レースを3連勝と会員の皆様に喜んでいただきましたが、
今日は
「5000円の資金で週末の資金と情報料金をペイしてもらう」
とお約束。

受付案内のご連絡でも、このことを皆様に告知していましたから、本当に楽しみにされていた方が多かったようです。

提供したのは10Rと11Rの2鞍。

10Rのアメジストスター賞は、もちろんテラザホープとキョウエイロブストの1点勝負。

5000円の資金でスタートしていただいた方には、まずここに全額を購入。

結果は情報通りに2頭のワンツー決着。
配当は3.2倍で、回収は1万6000円に。

次はこれをメインのブラッドストーン特別に転がし。


買い目は2点
◎ジュウクリュウオウから

戸崎ラスト1

〇ナターレに60%(9600円)
▲10:トーセンマドローナに40%(5400円)

結果は◎〇2頭の決着。
こちらも3.2倍でしたが、払い戻しは3万920円

5000円の資金が6倍
1万円スタートなら6万1840円

情報料金を差し引いても、土日でW記者とU記者の勝負レースを購入するに足る資金を確保していただきました。

13時までの受付でしたが、今日はギリギリの時間までお待ちし、15時30分までにお申し込みをいただいた方まで、パスワードを発行させていただき、参加してもらいました。

多くの皆様に期待していただくことができたようで、N記者も
「とりあえずホッとした。
最終日は結構紛れるから、明日は見(ケン)でもいいかなと思う。
土日でN記者とU記者がやってくれるだろうし、来週はX師がいるから…」

とコメント

戸崎騎手を送る会も、笑顔で見ることができました。

戸崎7

今日の勝負にご参加いただけなかった皆様も、まだまだ大丈夫。
今週末からの参加なら、次週のX師提供レースにも間に合います。

会員の皆様には本日、調教分析の出走馬確定版を後程公開させていただくので、そちらをご覧いただきたいと思いますが、今週末の開催も頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

また、通常受付は明日の18時まで実施しておりますので、まだご参加されていない方は、ぜひご検討下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

チューリップ賞、調教分析

category - メール会員情報
2013/ 02/ 27
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
                         
                                  
        

2.27川崎メール情報は3の3。3連単6万馬券も的中

category - 結果報告
2013/ 02/ 27
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在190位くらいです。

↑現在50位くらいです。

結果は順当すぎるものでしたが、オッズ的にには手が出しにくいレースになったエンプレス杯。

◎〇▲3着固定馬の4頭が上位を独占したものの、これはまったく自慢にもならない馬券。
それでも今日は、正規メール会員の皆様に紹介した他の2鞍も◎〇▲3頭の決着。
天候の心配がありましたが、終わってみれば

「影響はほとんどなかった。
これなら明日の木曜日はいい形で狙えそう」

とN記者、そしてS記者。

8Rの疾風賞は
3連複6940円
3連単6万2250円
の的中。

もう一つの最終レース、観梅特別も
◎〇▲3頭で決着。
こちらは
馬連380円
3連複620円
3連単1510円
まあ、がちがちの馬券でしたが…

明日の川崎情報は12時公開予定です。

kawasakPL


4日目の競馬もよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

資金確保と馬場確認を優先した土曜。明日も厳選で

category - 結果報告
2013/ 02/ 23
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在110位くらいです。

↑現在50位くらいです。

初日ということで、下手に攻めることなく確実に明日の資金を確保する。
それを中心に行った今日の勝負レース。

終わってみれば、アッサリと◎〇での決着。

アーリントンカップも、終わってみれば1+1=2の競馬。

今日はどちらかというと馬場の掌握が大事でしたから、まあ、下手に手広く勝負せずでよかったと思います。

明日も1200M戦が中心の開催。
まあ、中山開催はバリエーションの少なさがマイナスでもあり、プラスでもあるのですが。

それと中山記念。
こちらはだいぶオッズも割れていますし、入り方に注文がつくレースになりそうです。

これからのミーティング次第ですが、明日も勝負レースを絞りに絞っての提供を予定しています。
明日の情報もよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

TCK最終日もいい形で。週末は+αの報告も

category - 結果報告
2013/ 02/ 21
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在160位くらいです。

↑現在50位くらいです。

メインの雲取賞、最終レースの仲春賞を的中した今日のTCK開催。
堅い配当でも絞っていけば収支は何とかなる典型のような開催だったと言えるかもしれません。

南関の場合、1開催で最低1回は、こういう形でメインと最終が、堅いとはいえ、少ないリスクで連続して当てられる日があります。

「来週も、こうしたところはきっちり押さえて結果を残したい」

明日はまだどういう形での勝負になるかは未定ですが、いい情報があれば、そこで週末の資金を稼いでいただこうと思っているとのことですので、お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

また、開幕週の重賞については調教分析で公開していますが、正規メール会員の皆様には、アーリントンC、そして阪急杯について、+αのネタも。

こちらも明日、枠順確定後に開設をさせていただく予定ですので、チェックをお願いいたします。

明日のTCK開催は10時公開を予定しております。

金曜日、忙しい一日ですが、お付き合いください。
                         
                                  
        

阪急杯、調教分析

category - 無料情報
2013/ 02/ 21
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在160位くらいです。

↑現在50位くらいです。

2013年2月24日(日) 
1回阪神2日11R
第57回 阪急杯
サラ系4歳以上(指定)オープン 別定 1400m 芝・右


アプリコットフィズ 54.0四位
20南坂 52.7-38.2-24.7-12.0(馬なり)

そこそこ動くのはいつものこと。
特に良化は感じられず、いつもの通りの及第点といった感じの動き。
気分屋なため、調教での動きが全く参考にならないタイプでもあるだけに、過信は禁物。


インプレスウィナー 56.0田中勝
20南W 66.4-52.5-39.1-13.8(強め)

動き不満。
前にいた馬とは併せ馬の形にならずに、結局単走に。
息の入りは悪くはないのだが、もう少し柔らかさがほしい。
この状態では強気にはなれない。


エピセアローム 55.0武豊
21栗坂 52.8-39.0-25.8-13.2(強め)

身体もすっきりと見せており、雰囲気も上々。
コンパクトな動きだが、決して悪い意味ではなく、キレのある走り。
終いで仕掛けられるとしっかりと反応し、好時計でフィニッシュ。
スプランターズS以来だが、仕上がりは上々だ。


オセアニアボス 56.0国分優
20栗坂 55.4-40.7-27.0-13.9(一杯)

マコトローゼンボーとの併せ馬。
調教での動きはいつも通りで気配、作り共に悪くはない。
追い切りのように、できるだけ併せる形が長く続く形になるのが理想。
ただ、開幕週だけに、仕掛けるポイントが課題に。


オリービン 56.0川田
20栗W 85.0-68.8-54.9-41.4-13.5(一杯)

CWで単走。
前半はそれなりに動けたものの、いざ追われてからの反応は物足りず、伸びがない。
「遅いな。最後がかかりすぎた。
これなら併せ馬でびっしりやったほうがよかった」
と橋口師も不満気味。
想定外の動きだったこともあり、陣営のテンションは上がってこなかった。
ただ、まっすぐに走れていたことは収穫。


クィーンズバーン 54.0藤岡佑
20栗坂 58.2-42.2-26.7-13.4(馬なり)

坂路でサッと流す。
無理はせずに単走で状態を確認する程度だけに時計は気にする必要はないが、ラストの伸びは馬場を考えれば上々。
先週も軽めだったことを考えれば、もう少し負荷をかけてもいいのかもしれないが、悪くない仕上がり。
ここまでは順調にきている。


サンカルロ 57.0吉田豊
20栗坂 52.4-36.5-23.6-11.8(馬なり)

輸送を考慮し、いつもの通り軽めの調整。
前走後もしっかりと調整を続けてきており、調子の変化はない。
素軽い動きで反応も早く、活気のある仕上がり。
阪神1400Mはベストの条件。


シゲルスダチ 56.0池添
20栗坂 56.8-41.2-27.3-14.3(一杯)

単走でびっしりと負荷をかけられる。
ハードにやった分、ラストはお釣りがなくなったが、動きそのものは悪くない。
雰囲気も上々で、馬自身は元気いっぱい。


シュプリームギフト 54.0秋山
20栗坂 56.4-40.8-26.5-13.6(一杯)

ピエナアプローズとの併せ馬。
状態はあまり変わらず、格下相手に煽られ気味の動き。
ただ、ラストまで止まったわけではなく、むしろ相手が走りすぎたと考えるべきかもしれない。
身体もふっくらと見せており、作りそのものも問題ない。


スギノエンデバー 56.0北村友
20栗坂 58.7-43.6-28.5-14.2(馬なり)

坂路でサッと流されたが、躍動感のある走りでテンポのいい走り。
身体も大きく減った感じはなく、いい状態を維持している。
負荷をかければもっと時計は出たはずだけに、そこは気にしなくていいだろう。
どうしても流れに左右される面があるので、課題はそこだけ。


ブライトライン 56.0浜中
21栗坂 情報到着次第報告


フラガラッハ 56.0高倉
20栗坂 57.5-42.1-27.0-13.3(一杯)

終い重点。
仕掛けられてからは上々の伸びで力強い走り。
ひと息入り、身体も精神的にもリフレッシュできたのか、雰囲気はいい。
攻め本数の割にはしっかりとした仕上がり。


マジンプロスパー 56.0福永
20栗坂 53.5-39.4-25.6-13.3(一杯)

まだ太目が解消しきれていないが、動きそのものはパワフルで、荒れた馬場にもかかわらずしっかりとした走りで好時計。
追われてからも上々の反応できっちりとまとめる。
これだけ動ければ力は十分出せそうだ。


ミトラ 56.0大野
20南坂 50.0-36.4-23.7-11.7(馬なり)

まったく無理をせずに上々の反応。
放牧明けになるが身体もできており、時計も上々。
前走の反動もなく、好仕上がり。
態勢は整った。


レオアクティブ 56.0藤田
20南P 62.6-48.5-35.9-12.3(馬なり)

セキショウとの併せ馬で大きく先着。
脚質から考えれば終いで脚を伸ばすのはいつものこと。
ただ、前半はどうしてもスッと乗り切れない感じがあり、このあたりがレースでも影響してきそうな感じがしてならない。
短期放牧明けでリフレッシュはできているが…
乗り替わりもマイナス。


ロードカナロア 58.0岩田
20栗坂 52.7-38.7-25.7-13.2(馬なり)

重い馬場も気にすることなくダッシャーゴーゴーとの併せ馬を消化。
共に力のある馬だけに、びっしりやるとオーバーワークになる可能性もあったが、先に動いたダッシャーゴーゴーにが先に仕掛けるのに対し、ロードカナロワは最後まで馬なりのまま。
まったく楽な手応えのまま、ラストはひと捻り。
3馬身、アッサリと突き離して力の違いを見せつけた。
「1400Mというのは言い訳にならない。
枠も関係ない」
とは岩田。
目標は次だが、遠慮のない仕上がり。
比較的長く状態を維持できるタイプだけに、今回もいい形で仕上げてきている。
                         
                                  
        

中山記念、調教分析(木曜版)

category - メール会員情報
2013/ 02/ 21
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
                         
                                  
        

アーリントンカップ、調教分析

category - 無料情報
2013/ 02/ 20
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在160位くらいです。

↑現在50位くらいです。

2013年2月23日(土) 
1回阪神1日11R
第22回 アーリントンカップ(GIII)
サラ系3歳(特指)オープン 別定 1600m 芝・右 外

カオスモス 56.0内田
20栗坂 52.8-39.1-26.0-13.1(一杯)

オルデンボンズとの併せ馬で相手を圧倒。
攻め駆けするのはいつものことだが、パワフルな走りで上々の反応。
坂路追いの出走予定馬の中ではもちろんトップの時計。
身体もきっちりとできており、力は出せる状態にある。


カシノランナウェイ 56.0国分優
20栗W 84.1-68.6-53.8-40.0-13.1(馬なり)

CWで馬なり。
サッと流すが脚取りは確かで最後までブレのない動き。
芝のスピード勝負では正直言って分が悪いが、仕上がり自体はこの馬としては及第点。



ケイアイヴァーゲ 56.0武豊
20栗W 85.8-69.3-54.2-40.4-12.7(馬なり)

CWを単走。
馬なりでサッと流す。
悪くはないが、時計も反応も、正直に言えば平凡。
置きな上積みは感じられない。


コパノリチャード 56.0ビュイック
20栗坂 54.4-40.0-26.5-13.6(一杯)

坂路で抜群の反応。
前半は無理をさせず、終いで仕掛けられると鋭く反応。
2週続けてしっかりと追えたことで大勢は整ったと見ていいだろう。
ただ、雰囲気は前回のほうがよく見えたのも確か。
状態はいい意味での平行線と見ていい。


サイモンラムセス 56.0回避予定
20栗坂 60.0-42.8-27.5-14.0(一杯)

まったく調教で動かず。
いつも走りは目立たないが、今回は下が悪いこともあり、さらに動かず。
さすがに納得できないのか、回避が濃厚に。

サンガヴィーノ 56.0回避予定


タガノエンブレム 56.0川田
20栗W 83.0-67.6-52.6-39.0-12.6(一杯)

ふらつく点もみせなくなり、動きにもキレが出てきた。
ストレートラブ、トリップとの併せ馬でも外から豪快に併せて鋭く伸びて先着。
息遣いもしっかりしており、態勢は整った。
ただ、開幕週だけに、後ろでタメる競馬を意識しすぎると届かない可能性も。


テイエムイナズマ 57.0秋山
20栗坂 56.6-41.5-26.8-13.3(一杯)

セルリアンディンゴとの併せ馬では、終いまで上手くタメが効いた。
追われてからも脚取りは確かで5馬身先着。
先週、今週としっかり負荷をかけられ好仕上がり。
折り合いさえつけば巻き返しの余地は十分。


ヒルノクオリア 56.0回避予定


メイショウヤマホコ 56.0太宰
20栗坂 56.0-41.0-26.9-13.5(一杯)

坂路での単走。
非常に力強い脚捌きでしっかりとした反応。
時計も詰めてきており、上積みを感じさせる走り。
身体が維持できれば十分やれそうだ。


ヤマノレオ 56.0回避予定


ラブリーデイ 57.0岩田
20栗W 84.4-68.5-53.1-39.0-12.4(一杯)

ノロとの併せ馬。
びっしりと追われて最後まで確かな脚取り。
きっちりと2馬身先着。
先週に比べて躍動感が感じられるようになったのも収穫。
最終追いで間に合った。


レアヴェントゥーレ 56.0回避予定


レッドアリオン 56.0福永
20栗W 83.4-67.2-52.2-39.3-13.5(一杯)

サトノユニコーンとの併せ馬。
終いの伸びは正直言って今ひとつ物足りないところがあったが、馬場も悪かったこともあり、仕方がない面も。
もっとも、攻めは普段から動かない馬ではあるのだが…
相手はきっちりと突き離しているだけに、内容そのものは問題ない。
ただ、身体はもう少し戻ってきてほしい。


レッドジャイヴ 56.0浜中
20栗W 67.0-52.4-39.1-12.2(強め)

ウッドでは特に目につく走りをしていた一頭。
大きな飛びでフットワークも豪快。
使い続けているだけに上積みはあまりないと思っていただけに、この内容はいい意味での誤算。
身体もしっかりと維持している。
                         
                                  
        

2.17スタッフからの調教耳より情報

category - メール会員情報
2013/ 02/ 17
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力