2012年04月

        

船橋初日の特別戦は、I記者が唯一提供の1本的中のみ

category - 結果報告
2012/ 04/ 30
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

本日行荒れた船橋競馬初日。

あまり妙味のないレースが多く、しかも初日ということで控えめの提供となりましたが、

「ある程度傾向がつかめた」

とはI記者。

唯一提供した最終レースを的中。

まあ、それでも今日は大騒ぎという馬券ではないですし、

「明日につながる糊の役割にでもなれば」

と、レース後に語っていました。

今週は重賞も揃っています。

明日以降もよろしくお願いいたします。

そして、本日も多くの反響、お礼、お問合せ、ありがとうございます。

今週の正規メール会員の受付は明日と明後日の2日間のみになりますが、本日の21時には受付要綱を配信させていただきます。

少々遅れてしまい、申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

よろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

天皇賞的中を含め、土日の配信情報は6戦パーフェクト的中

category - 結果報告
2012/ 04/ 30
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

正規メール会員の皆様、そして無料メール会員の皆様に、ブログ読者の皆様。

今週もお付き合いをいただき、ありがとうございました。

本日行われた東京、京都、福島競馬場は、無料メール公開を行った福島メインも含め、3場パーフェクト的中に終わりました。

今日、会員の皆様に提供したのは、東京のメインレース
【スイートピーS】

◎ダイワズームからの提供でした。

「未勝利を勝ち上がるまでに時間を要した◎だが、軌道に乗ってからは力通り連勝。

先行から好位で折り合い、終いはしっかりと脚を使える安定感は、このメンバーでも上位。
2戦2勝のこの距離も合っており、芝コースでの最終追い切りでは馬なりながら準OPのレッドエレンシアと遜色のない動き。

「崩れない馬が、ここにきてグンとよくなってきた。
OPとは言っても、それほど強力な馬もいないし、自分の競馬をすれば権利は獲ってくれるはず」

1分48秒0の持ち時計も十分裏付けになるもの。

今の勢いを重視したい。

出遅れが癖になっており、加えて今の馬場状態と、こういうタイプの馬ではあまりいい騎乗がないサトノジュピターは軽視していいだろう」


◎ダイワズーム
〇ココロチラリ
注サトノジュピター


馬連1080円
馬単2010円
3連複1100円
3連単5710円

本当はプレノタートに3着を死守してほしかったところですが、仕方がないところ。
杉原もテン乗りの騎乗で、よく頑張ったと思います。

そして2本目は、天皇賞の興奮冷めやらぬ直後に京都で行われた最終レースの高瀬川S

◎はサイオンからの勝負。

2着にメイショウツチヤマが入り、

馬連1470円
馬単2570円

の的中。

通常配信の情報は2の2。

そして、そのあとに送信した天皇賞の情報へと続いたわけです。

天皇賞について我々は週の半ばから、ずいぶんと掘り下げて報告を続けてきました。

特に強調してきたのはオルフェーヴルの陣営が、あまりにも日本の競馬を無視し、凱旋門賞がすべてかのようなコメントに終始していたこと。

いや、これは取材する側が言わせていた部分もありましたが、我々はそこまでの馬とは思っていませんでしたし、

「今のままでは凱旋門賞に勝つことなど絶対に無理」

と言い続けてきました。

凱旋門賞云々を言うならばやらなければならないことはふたつ。

坂路以外でも仕上げられる馬にすること。
そして、すぐにでも乗り役を替えること。

これは阪神大賞典の前から言い続けてきたことでした。

外国に行くなら、それからの話だろうと…。

また、誰もが

「負けてなお強し」

と言い続けていた阪神大賞典の競馬も、はっきり言って疑問を抱いていました。

あのレースはあまりにもスローな流れに恵まれた部分が多すぎましたから。

今日、会員の皆様に報告したメールでも、こう説明させていただきました。

「前走の阪神大賞典はほとんどの方が評価しているようですが、正直言ってあれは、仕掛けどころでも思ったほどペースが上がらず、終いも勝ったギュスターヴクライで37.1の競馬だったことから巻き返せたものでした。

この前に行われた2000m戦の但馬Sでは、勝ったレジェンドブルーが35.5。
2着のメイショウジンムですら35.4で上がっています。

新馬のラスカルトップですら35.7です。

あの競馬は、スローに助けられたもので、しかもペースを握るナムラクレセントに絡んでスタミナをロスさせ、挙句、ヒルノダムールに不利を与えて終いの脚を殺いだ競馬。

盛り返したのは立派ですが、どうしても周りが絶賛するほどのものではなかったとみています」


確かに強い馬であり、稀代の名馬になる存在だとは思います。

情報から見ても、勝って不思議はない馬でした。

しかし我々は今回、スタッフの総意として、オルフェーヴルに◎を打つことを拒否しました。

これは情報屋としてのことではなく、勝負師、馬券師として

「これだけ強い馬が負ける可能性が大きいこの機会に勝負しなくて、なにが馬券師だ。
仮にオルフェーヴルが勝つならそれも仕方がない。
だが、その時に2着を確実に確保できる馬がいる。
その馬から勝負すればいい。
馬連は外さない。
必要ならば3連複でフォローしておけばいい。
しかし、三冠馬が負ける可能性が十分すぎるほどあるレースで三冠馬を軸にすることは、勝負師としても情報屋としても失格。
そんなものは素人でもできること。
いや、素人がやることだ」


と、全員が同じ気持ちでトーセンジョーダン◎に同意しました。

今週は、一部の無料メール会員の皆様に対し、恥ずかしい話ですが

「最終案内」

として、いつもとは違う参加案内をさせていただきました。

最終案内というくらいですから、もちろん今週の情報で結果が出せなければ、二度とメールでの連絡をするつもりはありませんでした。

腹をくくった勝負。

しかし、こういうレースでも、手堅く逃げるのではなく、勝負師として納得できる馬券、買い目を提供することを優先しました。

だからこそ、皆様からレース後にいただいたメールを読んで、本当によかったと安心しました。

ただ、これで終わりではありません。

我々が天皇賞以上に自信を持っているとレース前からお伝えしていたマイルCがGW最後の日曜日に行われます。

ここでもきっちりと結果を残し、すでに大幅プラス確定の東京開催の収支を上積みさせ、5週連続の東京GIから、いよいよお待ちかねの4周年記念開催へと進んでいきたいと思います。


また、今日は無料情報でも、メールで配信させていただいた福島民友カップでは
馬連1210円
馬単2590円

バナークリック情報でも東京8Rで馬連1550円を的中。

そして、天皇賞の話題で陰に隠れてしまいましたが、浦和開催は参加しなかったI記者が、東京のダート特別で推奨ながら情報提供を実施。

I記者の情報ということで、多くの方が飛びついたようですが

オアシスSでは
◎ナムラタイタン
〇アドマイヤロイヤル
△スタッドジェルラン

馬連2700円
馬単5100円
3連複7160円
3連単3万8350円

の的中。

何をやっても正解という結果を残しました。

もちろん昨日も、既報のとおり、配信情報は3戦3勝のパーフェクト。

本日と合わせると、実に6戦全勝という結果に終わりました。

皆様には

「最低3つはイケる」

と報告していましたが、終わってみればこの成績。

我々を信じてただいた皆様。

本当にありがとうございました。

来週に関しては、配当はさすがに今週以上とは言えませんが、天皇賞以上に自信のあるマイルC、そして我々が最重要視している条件での情報。

こちらもこれまで、4戦パーフェクトですが、これも行われます。

来週のご参加受付は、5月1日2日のみとなりますので、忘れずにお申し込みをお願いします。

有言実行。

言ったことをすべて現実のものとした我々の情報。

来週は、より大きな期待をお寄せください。
                         
                                  
        

天皇賞、ズバリ的中、おめでとうございました

category - 結果報告
2012/ 04/ 29
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

いまだに手の震えが…

会員の皆様、信じていただき、勝負をしていただいた皆様。

本当におめでとうございました。

スイートピーS的中に続き、

今終わった天皇賞(春)

◎トーセンジョーダンからの勝負。

馬連6万1570円的中

おめでとうございました。


スタッフ全員の総意で決めたトーセンジョーダンの◎

情報としてはオルフェーヴルを素直に評価するのが筋かもしれませんが、
馬券師としてはやはり軽視できる唯一のチャンスを見逃したくないというのがスタッフ全員の本音です。


本当におめでとうございました。

我々も会員の皆様に対し、あれだけ強く言った以上、どうしても的中させなければいけない競馬でしたから、もう今日はどんちゃん騒ぎに大騒ぎをしますよ。

また、無料メール情報の福島民友カップをご利用いただいた皆様、バナークリック情報をご覧いただいた皆様、おめでとうございました。

きょうはここまで完ぺきな内容のレースが続いています。

東京10RのオアシスSも馬連から3連単までズバリ。

この後は京都の最終レース情報が残っていますが、ここも頑張ります。

そして、すでに予告済みである来週からの5週連続東京GI開催でも自信の勝負をお届けしますのでご期待ください。
                         
                                  
        

QE2、ルーラーシップは3番人気

category - 海外競馬
2012/ 04/ 29
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

日本では天皇賞。

香港では恒例のQE2が行われる今日の競馬。

日本からはルーラーシップが参戦しており、どういうレースをするのかに期待が高まるところです。

前売りオッズでは、1番人気のスイートオレンジが2.6倍と抜けた1番人気。
地元のサムザップが2番人気で、ルーラーシップはこれに次ぐ3番人気になっています。

QE2オッズ


個人的にはイアンやフェイフェイあたりも上位争いができそうだと思うのですが、人気はその後ろです。

QE2連


こちらのレースも楽しみなところです。
                         
                                  
        

平場から無料ネタを

category - 無料情報
2012/ 04/ 29
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

スタッフミーティングがまだ続いている今宵。

まあ毎度のことで、特に珍しいわけではないのですが、最終的に意見が真っ二つに分かれているレースがあるようで。

巻き添えを食ってる部外者の方もいるようで…

この場を借りてお詫びします。

さて、日曜日の無料情報はいつもとちょっと違う形での公開になることは説明しましたが、バナークリック情報がないのも寂しいですから、平場で気になる馬を紹介したいと思います。

こちらは個別に持ち込まれ、摺合せ等はしていない情報ですので解説などはありませんが…

対象は東京の8Rと京都の7R。

相手に足すのもいいですし、BOXでもいいかもしれません。
また、流しもありかもしれません。

選択は自由です。

参考に、ご利用いただければと思います。

↓東京8Rはこちらから
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↓京都7Rはこちらです

↑現在40位くらいです。

日曜日もよろしくお付き合いください。

明日の無料情報配信、ぜひ楽しみにしていてください。
                         
                                  
        

スイートピーS、ミーティング中

category - NewsWire
2012/ 04/ 28
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

現在もミーティングが続いている打ち合わせ室。

いつもの通り、スカイプや携帯電話、メールに時々届くファックスなど、あらゆるものを駆使して明日の買い目決定会議が続いています。

聞くつもりはないのですが、嫌でも声が漏れてくるのでそれを拾ってみると、どうやら今はスイートピーSについての話をしているようです。

紛れも十分に考えられる、牝馬限定戦。

今日の青葉賞は情報通り、連対候補としては
「ありえない」
と見切ったカポーティスター、サトノギャラントが情報通り消えてくれ、我々的には順当の結果になりましたが、スイートピーSは、何やら一波乱ありそうな雰囲気。

結構な時間をかけているようです。
まあ、上位人気の馬にも信用できない馬がいますし、確かに紛れそうな気配は十分あります。

ジックリと検討し、いい形でまとめてほしいものです。

そんな明日の情報ですが、単発公開の準備も完了。

情報は明日の朝10時40分からの閲覧になりますが、情報をお求めの皆様は、どうぞご利用ください。

情報公開ページへはここをクリック

日曜日も伝説の馬券師をよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

明日は無料情報の配信をいたします

category - 無料情報
2012/ 04/ 28
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

正規メール会員の皆様に配信させていただいた今日の情報は3の3だったのですが、TM推奨レースではご迷惑をおかけしました。

我々としてはすべての方に喜んでもらいたいと思っていますし、できれば来週のマイルC。

前哨戦のNZTではカレンブラックヒルの調教を見て、翌日の桜花賞に出走するジョワドヴィーヴルと比べ
「この馬のほうがはるかにいいい。
ジョワドは消えるだろうが、この馬は勝つ」
と軸に指定し、的中しましたが、マイルCはさらに自信を持っての提供を持っていますので、こちらに参加していただければと思います。

ですから、無料だからと言って外れたらスルーではなく、皆様にリヴェンジしてもらえる機会を用意したいと思っています。

そこで、明日は無料情報でも、メール配信による提供を実施いたします。

無料メール会員に登録済みの皆様は、特に手続きをする必要はございませんが、まだ登録されていない方がいましたら、明日の14時までに

d.bakenshi@gmail.com

空メールで結構ですのでご連絡ください。

皆様とともに勝利を収めたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

配信情報は3戦3勝。昨年に続き、今年も青葉賞を的中

category - 結果報告
2012/ 04/ 28
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

本日もお付き合いをいただき、ありがとうございました。

昨日のメールでは

「配信した情報で3つはイケる」

とお伝えした正規メール会員情報だったのですが、終わってみれば今日の土曜日だけで3つの的中。

東京一本、京都一本、そして青葉賞。

配信した情報をいずれも的中し、メールで配信した情報は3戦3勝という結果を残しました。

順を追って説明していきましょう。

東京の2400mを重要指定競走にさせていただいたのは、正規メール会員の皆様、そして無料メール会員の皆様もご存じだったと思います。

先週のメトロポリタSの的中から始まったこの条件。

「オークス・ダービーを考えれば、この条件に力を入れない訳がない」

とお伝えしていました。

明日の平場戦は7頭立てと頭数も少ないので割愛しますが、今日の2鞍。
17頭立てとなったレースではしっかりと結果を残しました。

9Rの陣馬特別
ファタモルガーナとアルマフローラで決したこのレースは馬連670円と堅い配当ながらしっかりと的中。

そしてメインの青葉賞。
昨年も的中し、会員の皆様には喜んでいただいていたように、相性のいいこのレース。

会員の皆様には以下のような情報をお伝えしていました。

クラブ馬主の馬だけに、可能性がある皐月賞に登録すると思っていたが、ダービー一本に絞り調整。

ここが一発勝負になる形になったが
「権利確保の自信がなければ、こんなことはできない」

~中略~

弥生賞後も緩めずに稽古を積んできており、仕上がりは万全。
蛯名騎手もダービーで期待していたベストディールが回避したため、この馬で何が何でも出走権利を獲らざるをえなくなった。

ここは最低でも連対が最低条件の競馬になる。


人気でもこの馬には逆らえないところでした。

軸は鉄板でしたが、相手ははっきり言って実力拮抗。

その中でエタンダールの状態の良さを見抜いたY記者の判断はさすがでした。

この馬についてはX師も前走時に
「もっと走れる馬やね。
左回りも合うはずやし、本当にまじめに走る馬。
調教ではいつも動いているから、ワシも気になっとったんやが、今回もネオヴァンドームを子供扱いしとったからな。
身体がもう少し増えてきたらエエんやけどな」
と語っていました。

馬連4830円
馬単6260円

的中していただいた皆様、おめでとうございました。

このレースの余韻に浸っている間に行われた京都の最終レースも堅いながら

馬連990円を的中。

予告通り配信情報で3本を早くも仕留める形になりました。

単発公開情報をご利用いただいた皆様も、ありがとうございました。

明日は天皇賞。

こちらも頑張りますので、今日と同様に、明日もよろしくお願いいたします。

                         
                                  
        

GW中も魅力満載&単発情報がより利用しやすい形になりました

category - NewsWire
2012/ 04/ 27
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。

天皇賞週、そしてGWということで競馬を楽しみにしている方も多いことと思います。

我々も、皆様からいただいた大きな期待に応えられるよう、気を抜かずにやっていくつもりです。

今日の浦和開催では自信度A情報として1鞍を紹介。

配当こそ堅かったのですが、メインレースの春陽(しゅんよう)特別を1点的中。

まあ、【超】がいくつ付くか分からない低金利時代に、125秒で2.5倍になる情報があると考えれば、これもありかなとは思いますが、こういうレースを無理せずに仕留めていくことで

「塵も積もれば…」

ご自身の収支に貢献してくれることになります。

正直言ってあまり得意ではない浦和開催が終わり、来週は船橋開催です。

GW中は

水沢
30(振月)第12回留守杯日高賞
(タニノギムレット賞)
サラ系3歳牝馬、地方全国交流 1,600m

金沢競馬
1(火)第20回北日本新聞杯 
サラ系3歳1,700m

名古屋
1(火)第18回東海クイーンカップ
(スペシャルウィーク賞)
サラ系3歳牝馬、地方全国交流 1,600m

船橋
2(水)第24回かしわ記念
サラ系4歳以上 1,600m

名古屋
2(水)第12回尾張名古屋杯
クラス混合 1,600m

船橋
3(祝・木)第26回東京湾カップ
サラ系3歳 1,700m

名古屋
3(祝・木)第51回駿蹄賞
サラ系3歳 1,900m

園田
3(祝・木)第13回兵庫チャンピオンシップ
サラ系3歳 1,870m

門別
4(祝・金)第2回コスモバルク記念
(コンデュイット賞)
サラ系3歳以上、地方全国交流 1,800m

名古屋
4(祝・金)第14回かきつばた記念
サラ系4歳以上 1,400m

園田
4(祝・金)第48回兵庫大賞典
(スズカマンボ賞)
サラ系4歳以上 1,870m

と、重賞も豊富に組まれています。

これらのレースもメール会員の皆様に公開を予定していますので、よろしくお願いいたします。


また、今週からは単発公開情報のご利用も、よりしやすい形になりました。

これまでとは違いレースは
レースによって利用ポイントを均一化。
1鞍500ポイントから購入が可能になりました。
重賞も1000p。
GIや企画競走などはレースにより変わりますが、今までよりグッとお得な設定になりました。

正規メール会員の開催申し込みのほうがお得なのは仕方がありませんが、この機会にぜひご利用ください。

1レース単位で購入が可能です。

単発公開ページはこちらをクリック

それでは週末の中央開催もよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

今週の馬場状態は?

category - 無料情報
2012/ 04/ 27
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在100位くらいです。

↑現在40位くらいです。


東京はまだ雨が降り続いており、思ったよりも回復に時間がかかりそうな状態。

ただ、降雨量はそれほど多くはなく、水はけの良さも手伝い、芝コースは明日の早いうちには重から稍重、そして良へと変わりそうです。

馬場状態についてはJRAから3場とも、以下のような発表がされています。

■東京競馬場

天候 : 雨
馬場状態 : ( 芝 ) 重
(ダート) 不良
芝の状態 : 目立った傷みもなく全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
(障害コース) 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm


■京都競馬場

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良
(ダート) 良
芝の状態 : 先週の競馬による傷みは少なく、引き続き良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約8~10cm、洋芝約14~18cm
(障害コース) 野芝約8~10cm


■福島競馬場

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良
(ダート) 良
芝の状態 : 第4節となる今週はCコースを使用します。コース内側の傷みも少なく全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約5~7cm、洋芝約10~14cm


東京に関しては現在重馬場とはいえ、コンディションかなりいいようです。
元々中山に比べても芝の根付きがよく、しかも洋芝よりも野芝の張りがいいため、蹄がしっかりと地面にかかってくれるようです。
おまけに、新潟に次ぐくらい水はけがいいので、中山のようなデロデロの馬場にはならず、多少掘れたところで内側がしっかりと伸びます。

開幕週、特に土曜日は、もう内側天国。
連対した馬番は
1番3回
2番3回
3番1回
5番1回
6番4回
7番2回
8番2回
9番1回
12番1回
13番1回
15番2回

と、はっきりと内枠有利と出ています。

日曜日はいくらか、外枠も頑張りましたが、今の馬場では前に行け、ロスの少ない内枠有利の傾向が今週も続くと見ていいはずです。

また、JRAの発表では今回、3場ともコンディションを

「全体的に良好な状態です」

と発表しています。

JRAの発表には癖があり、ちょっと言葉を濁したいときには

「概ね」

という言葉を用います。

「概ね良好な状態です」

という表記ですね。

この表記の場合は原則として

「馬場は悪い」

と判断していいと我々は考えています。

それが今回は皆無。

まあ、まだ2週目、3週目ですから、極端に悪くなってもらっては困りますが、少なくとも今週に関しては、馬場に対する心配はしなくていいはずです。

また、先週の傾向を見ると、京都はまだ外差しが決まるような馬場にはなっていないため、ある程度前で内を突ける馬が有利であることに変わりはありません。

決め脚勝負の馬にとってはこれが厄介な存在になりそうです。


ダートに関しては、東京でもやはり前有利の戦略で問題ないと思います。

ただ、他場に比べれば、いくらか内は苦労するかもしれません。

好位からうまく真ん中を突けるような馬が躍進してくると思います。

この辺りを検討の際には考慮して組み立ててはいかがでしょうか。