2011年11月

        

JCD、今週も危険な人気馬を調教から抜擢(先週はペルーサをブッタ斬り)

category - GI特集ページ
2011/ 11/ 30
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在80位くらいです。

↑現在30位くらいです。

先週はジャパンカップの調教分析を皆様にご覧いただきました。

その中で衝撃的だったのはやはり、3番人気に推されていたペルーサについての報告だったと思います。

「正直言って、他があれだけ絶賛する意味が分からなかった」

とスタッフが報告していたとおり、先週の調教分析ではペルーサを唯一といっていいほど、低評価にしていました。

4 7ペルーサ 57横山典
Rtg.120 I 天皇賞(秋)3着 馬体重532k:前走時520k
23日 67.5-52.2-38.0-11.1(馬なり)

終いの11.1の時計に目を奪われがちになるが、美浦の芝コースであることを考えれば特に強調する点はない。
併せ馬で6馬身後方から直線だけで先着したといっても併せ馬の内容が内容。
むしろ2歳馬のサトノギャラントの踏ん張りを評価したいところ。
雰囲気は確かによくなってきており、息遣いなどもいい頃のものに戻ってきてはいるが、本当によくなるのは次だろう。
ここではせいぜい押さえまでか…


結果はなんと殿負け。

そして今日、正規メール会員の皆様に公開したジャパンカップダートの調教分析第一弾。

この中でも、周りの評価とは裏腹に、この馬のことを明確に評価しています。

皆様からは
「調教分析を見るだけでも、会員になる価値がある」
とまで評価をいただいている情報。

確かに、歯に衣着せぬ解説で、馬を、乗り役を、状態を正論で叩き斬るような報告をしているのは我々くらいなもの。

こういうのはよほど目利きに自信がなければできないことでもあります。

師走開催からはかなり我々も勝負開催として力を入れており、これまでのようにすべてを皆様に無料で公開することはできなくなります。

ただ、これは仕方がないこと。

師走開催だけは、正規メール会員の皆様にどれだけ儲けてもらうかだけを考えていきたいと思っています。

もちろん、無料でまったく公開をしないというわけではないので、その点はご安心ください。

今週からの勝負は、我々が重視している冬の勝負開催。

【D-Rush】とでも言いましょうか、特定条件に特化した戦略で、鼠算式に的中を加算していきたいと思っています。

どうぞ今週からの師走開催にご期待くださいますようお願いいたします。

正規メール会員についてのお問い合わせは、トップにあるバナーをクリックして、お問い合わせフォームからご連絡をいただくか、

d.bakenshi@gmail.com

までメールでご連絡ください。
                         
                                  
        

11.29TCK無料情報

category - 無料情報
2011/ 11/ 29
                 
今日の大井開催は2日目。
明日は勝島王冠が組まれており、注目も高まります。
いい形で週末につなげていけるようにがんばっていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

今日は最終レースのこいぬ座特別をここで。
メインのシリウス賞はいつもの形で紹介したいと思います。
(最下部をご覧ください)

2011年11月29日 (火)
大井 第12競走
こいぬ座特別C1三選抜
(サラブレッド系 一般 )
ダート 1200m (外コース.右) 天候:曇 馬場:良 20:50発走

1 1 テラモガルダン 大井 牡 4 56.0 張田京
1 2 ウエルカムパーティ 大井 牡 4 56.0 真島大
2 3 アールルイス 大井 牡 3 56.0 本橋孝
2 4 リネンムード 大井 牝 3 54.0 和田譲
3 5 モンテチェルビーノ 大井 牡 4 56.0 石崎隆
3 6 ボヘミアン 大井 牡 4 56.0 ムンロ
4 7 オンザビート 大井 牡 5 56.0 坂井英
4 8 ティーンチャーチ 大井 牝 5 54.0 酒井忍
5 9 ケイアイレックス 大井 牡 3 56.0 御神訓
5 10 トウケイプリンス 大井 牡 4 56.0 森泰斗
6 11 ビバ 大井 牡 3 56.0 山崎誠
6 12 ノアパステル 大井 牝 3 54.0 服部茂
7 13 マイガンガンボーイ 大井 牡 6 56.0 町田直
7 14 エイワレディング 大井 牡 6 56.0 柏木健
8 15 サンライズアバカス 大井 牡 3 56.0 赤嶺亮
8 16 ミサノリュウドウ 大井 牡 5 56.0 戸崎圭

中心はやはりオンザビート
ここはすんなりと先手が奪えるメンバー構成。
前走はドラゴンマックスに屈しましたが、この相手なら力は上位。
安定している大井なら今度は問題なさそうです。

馬連
7-14
5-7
2-7
7-16
7-13

3連複
7→14.5→14.5.2.16.13.9

今日もよろしくお願いします。



↓シリウス賞の軸馬はここ
人気ブログランキングへ 
↑現在80位くらいです。
↓シリウス賞の相手馬はここ

↑現在30位くらいです。
                         
                                  
        

師走開催は一点突破で結果を残していくのが正攻法

category - NewsWire
2011/ 11/ 29
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在80位くらいです。

↑現在30位くらいです。

今週からは師走競馬がスタートします。

非常に注目の高い開催ですし、誰もが有馬記念まで

「確実に勝ちたい」

と思っている開催です。

もちろん、我々も同じ思いを抱いています。

それを実現させるには、闇雲に勝負をしていたのでは駄目。

得手不得手を明確に判断し、狙えるところだけをしっかりと狙っていく。

もちろん理屈だけではなく、これまでの実績があってこそ、そう言えるのですが、この1ヶ月はそれを徹底していく必要があります。

我々はまず、WSJSを勝負レースからすっぱりと切り離して考えることにしました。

普段のレースよりも乗り役の技量が大きく影響してくるこのレース。

例年、紛れも多く、一筋縄ではいかない決着が多いのですが、こういう不確定要素の強いレースは、真っ先に勝負レースからは除外します。

もちろん皆様からすれば、年に一度のイベントでもありますから、馬券を買いたいという気持ちはあるかと思います。

そのため、皆様からのリクエストによっては推奨レベルでの公開をするとは思います。

しかし購入する際も、他のレースとは別だと考えていただきますようお願いします。



4鞍の特別戦を対象から除外し、さらにいつものように裏開催は基本的に対象外としているのですから、自ずと勝負対象レースは限られてまいります。

ハッキリと言えば、今週の勝負の中心は中山開催になります。

中山開催というのは我々にとって、年間を通じても実績面では最上位といってもいい開催。
それこそ主場といえる競馬場です。

まずはここを中心に組み立ててまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

中山に的を絞るメリットはもうひとつあります。

冬場の競馬はどうしてもダート戦が主体になりますが、中山の場合は原則としてダート戦は1200Mと1800M戦。

2400Mと2500Mが1鞍づつ組まれていますが、それ以外は1200Mと1800M戦が各23鞍。

小倉も1000M戦と1700M戦が中心の番組編成ですが、どちらかというと下級条件が主体。

全条件でこういう傾向なのは、戦略上でも非常にありがたい面があります。

傾向が分かりやすく狙いが立てやすいため、こういう要所を押さえておくことで結果が安定しやすいわけですから、我々が中心に据えるのも当然のこと。

正月開催も同じ中山開催ですから、長いスパンで注目できるというものです。

ピンポイントで戦略が練ることができるのは、その条件のノウハウを手の内に入れていることはもちろんですが、これまでの実績があるからこそ。

この部分をしっかりと把握し、徹底して情報を精査分析し、皆様に情報として提供させていただきますので、今週からの師走競馬も伝説の馬券師をよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

JC週の迷いは繰り返さず、攻めの姿勢を貫く師走開催

category - 結果報告
2011/ 11/ 29
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在80位くらいです。

↑現在30位くらいです。

正規メール会員の皆様にはすでにご報告をさせていただきましたが、日曜日は本当に迷いが悪いほうに悪いほうにと傾いてしまった開催だったと思います。

隠す必要もありませんし、素直に申し上げますが、ジャパンカップは最後の最後まで悩んだ挙句、ブエナビスタを〇に落としてしまったことがすべての敗因。

調教分析にも書きましたが、身体のつくりなどは明らかに天皇賞当時とは一変していました。

本当にいい感じで仕上がっていました。

ただ、本当に唯一失敗したのは

「逆に仕上がりすぎているんじゃないか?」

という懸念。

レースを見れば、そんなことを心配する必要はまったくなかったわけで、本当にもったいないレースだったと反省しています。

もったいないといえば、やはりもっと強気に推すべきだったアプローズ賞。

正直言えば、あの3頭以外は考えられない状況でしたから、もっと強くアピールすべきでしたし、しっかりと買ってもらうべきだったのではないかと反省しています。

それができなかったのも我々の迷いが原因だったと思います。

アドマイヤセプター
ハングリージャック
フルアクセル

これで
馬連2440円
馬単4070円
3連複3660円
3連単2万4020円
ですから、もったいない限り。

しかし、師走開催では、そんなことは言い訳にはできません。

妥協せずに狙ってもらえるレースは狙ってもらい、言い訳無用で攻めていきたいと思います。

先週の土曜日に第一報をお届けした
【D指定】
は、冬競馬の間は積極的に定期公開していきます。

こちらの連勝を着々と伸ばしていき、冬競馬の中心戦略としていきたいとスタッフも考えています。

ぜひご期待いただきますようお願いいたします。

また、今週からの師走開催の正規メール会員受付は本日より実施いたします。

ご希望の方は
d.bakenshi@gmail.com
までメールでお問い合わせをいただくか、上部にあるお問い合わせフォームをご利用ください。
                         
                                  
        

ジャパンカップダート、登録馬と月曜報告

category - GI特集ページ
2011/ 11/ 28
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在80位くらいです。

↑現在30位くらいです。

2011年12月4日(日)
6回阪神2日11R
第12回 ジャパンカップダート(GI)
サラ系3歳以上 オープン 定量 1800m ダート・右

エイシンダッシュ 57小牧
Rtg.-
ひと息入っていたこともあり、身体も余裕があり、レースでも見所はなかったが、叩いたことで上積みは見込める。
1週前の追い切りでもポリトラックで渋太く脚を残していた。
身体もずいぶんとすっきりとしてきた印象。

エスポワールシチー 57佐藤哲
Rtg.114 M-I 名古屋大賞典1着、みやこS1着
CWで終い13秒台。
前走の疲れが残っているわけではないが、珍しく時計がかかった。
ただ動きも悪くはないし柔軟性もあることから特に気にする必要はないだろう。
必要以上に馬場が悪かったと見るべき。
いい状態は維持できている。

ソリタリーキング 57メンディザバル
Rtg.ー
中2週ということもあり、状態維持に比重を置いた調整。
ゆったりとした動きで適度に力が抜けており軽快。
いい意味での平行線。順調だ。

ダイショウジェット 57柴山
Rtg.106 M ポラリスS1着、オーバルスプリント1着、武蔵野S4着
佐賀から使い詰めできていたため。この中間は軽めの調整。
それでもフットワークは力強さがあり、馬そのものも順調。
馬体の艶もよく、いい状態を維持している。

ダノンカモン 57福永
Rtg.115 M マイルチャンピオンシップ南部杯2着
1週前の追い切りでは弾むようなフットワークで軽快に登坂。
中間も、特に早い時計は出していないが順調に調整を続けてる。
見栄えのする身体で気配も上々。
マイルへの対応が課題になるが、阪神なら極端に甘くなることはなさそうだ。

テスタマッタ 57四位
Rtg.111 M マーチS1着
昨日の坂路では58.9-14.8。
元々坂路で動いているところを見ない馬ではあるが、もうちょっと動いてもよかったのではないかと思える動き。
カリカリしているところもあり、ちょっと煩いところも。
今週の追い切りでそのあたりが変わってくれるといいのだが…

トウショウフリーク 57池添
Rtg.103 M みやこS2着
引き続き好調。
底を見せておらず、好調を維持。
身体の張りも抜群で動きそのものも軽く、脚取りもしっかり。
ペテルギウスSと両睨みだが、こちらに回るときはよほど状態がいいとき。
そのあたりをしっかりと見極めたい。

トランセンド 57藤田
Rtg.121 I(A) ドバイワールドC2着
調教ではよく動くタイプでポリトラックでの1週前の追い切りは終いが馬なりで10.9。
一度仕上がれば好調が長く続くタイプで今回もいい状態を維持。
エスポワールシチーが行きたければ押さえも利くだけに、レースはしやすい。

ニホンピロアワーズ 57酒井
Rtg.102 M みやこS3着
OP入り後も崩れずに安定した成績をマーク。
前走後もCWを中心に順調に乗り込んでおり順調。
併せ馬をするとすぐに速い時計になってしまうため、オーバーワークを避けてじっくりと仕上げている。
馬自身も身体つきは引き締まっており、毛艶もピカピカ。
身体もしなやかに動いており状態は絶好。
いい仕上がりだ。

フリソ 57ルメール
Rtg.103 M 日本テレビ盃2着
プロヴィナージュとの併せ馬を昨日行い同入。
追われてからの反応、道中の動きは正直言っていい頃の動きと比べるとスムーズさに欠ける動き。
身体つきは悪くないが、中身はまだ伴っていない印象。
最終追い切りでどこまで変われるかが課題になりそうだ。

マカニビスティー 57藤岡佑
Rtg.109 E(T) 天皇賞(春)4着
アンドロメダSを叩き幾分上向いてきたが、ガラリ一変という印象はない。
身体の艶や張りは悪くないだけに、現状ではこれが実力と判断すべきか…
ここも相手は揃っており、厳しいレースになりそうだ。

ミラクルレジェンド 55岩田
Rtg.110 M JBCレディスクラシック1着
JCB後も非常に順調で動きそのものも軽快。
仕上がりに手間取るタイプでもなく、先週の動きでも臨戦態勢が整ったといっていい追い切りを披露。
使いつつ確実に状態を上げてきているのには共感が持てる。
CWでの追い切り、日曜日の坂路での動きも非常に軽快だった。
「この分なら」
そう期待させるには十分な調整段階を踏んでいる。

メダリアビート 57未定
Rtg.100 M しらかばS1着
夏場の調子に比べるといくらか動きが硬く感じられる。
追われての動きも特に目立たず、全体的に平凡。
順調といえば順調といえるのかもしれないが、好調とはいえない。

ヤマニンキングリー 57デムーロ
Rtg.107 I(T) 朝日チャレンジC4着
2歳500万下の馬と併せて遅れる。
どうも動きそのものがピリッとしてこない。
身体つきにも余裕があり、途上で、今週までにどこまで戻るかが鍵だが、まだ上向いてきているとは言いがたい。


ラヴェリータ 55武豊
Rtg.109 M かしわ記念2着、スパーキングレディーC1着
攻め駆けするタイプの馬だけに、先週の動きは幾分物足りない印象。
これが引退レースでもあり、牝馬だけに目一杯に仕上げるつもりはあまりないのかもしれない。
どちらかといえばトランセンドのサポといったところか?

ワンダーアキュート 57和田
Rtg.110I 東海S1着
一週前の動きは不満。重い馬場だったとはいえ、もう少し動けたのではないかと感じる内容。
叩いた効果はあるはずで、状態も上がってくるだろうが、それがまだ感じられなかったのはちょっと残念。
今週の動きに再度注目。


キングスエンブレム 57回避予定
Rtg.104  I シリウスS2着
サイレントメロディ 57回避予定
Rtg.ー
バーディバーディ 57除外対象
Rtg.112 M フェブラリーS3着
                         
                                  
        

キャピタルS、調教分析

category - 無料情報
2011/ 11/ 25
                 
人気ブログランキングへ 
↑現在80位くらいです。

↑現在30位くらいです。

11R キャピタルステークス
サラ系3歳以上 オープン 別定 1600m 芝・左
本賞金: 2200、 880、 550、 330、 220万円 発走 15:25

1 1 エーシンジャッカル 牡3 55.0kg 三浦
23栗P 81.8-65.0-50.4-36.8-11.4(一杯)
ひと叩きをされ良化を感じられるが、春のいい頃に比べると動きは今ひとつ。
もう少し身体が締まってきてほしい。

2 2 シンボリグラン 牡9 57.0kg 柴山
23北C 69.4-52.9-39.1-12.8(馬なり)
動きは変わらず。
年齢的なものなのか、久々の影響なのか、いずれにせよ動きは今ひとつ。
さすがに強気にはなれない。

2 3 ムクドク せん5 56.0kg 津村
23南W 66.5-51.9-37.6-13.0(馬なり)
身体全体を使えるようになり、大きく動けるようになったのは収穫。
叩いた効果も確実に動きに現れており好印象。
いつも使えば変わってくる馬だけに、今回も素直に評価してよさそうだ。

3 4 スズジュピター 牡6 56.0kg 柴田善
23南W 67.8-51・1-37.9-12.8(一杯)
時計は平凡だが脚捌きはパワフルでしっかりとした踏み込み。
この馬なりに順調だ。
良馬場なら見直してもいい。

3 5 アプリコットフィズ 牝4 54.0kg 田中勝
23南坂 51.5-36.4---12.0(馬なり)
ようやく本来の動きに戻ってきた。
単走でも抜群の気合の乗りで積極的に前に前にと出て行く動きは好感触。
切れもあり、終いの運びも良好。
前走くらいは走れそうだ。

4 6 スマートステージ せん6 56.0kg 武 豊
23南W 68.1-52.9-39.4-13.0(馬なり)
去勢したこともあり、身体はいくらか小さく映る。
順調に乗り込んでおり、仕上がりは悪くないのだが、今回も末脚勝負になるが、終いの伸びは正直言って少し物足りない印象。
使えば変わってくると思うが…

4 7 チョウカイファイト 牡8 56.0kg 蛯名
23栗B 81.0-65.4-49.9-36.4-11.5(一杯)
Bコースを中心にポリトラックと併用して乗り込んできた。
その甲斐もあってか、これまでの休み明けよりは明らかに動ける仕上げ。
ダラダラ感がなくなり、切れが出てくれば完全な復調といえるだけに、その点だけが割引。
全体的には悪くない。

5 8 エアラフォン 牡4 56.0kg Iメンディザバル
23栗坂 --39.3--13.1(強め)
終いの伸びが正直物足りない内容。
前走時はもう少し俊敏に反応していたし、動けていた。
力はあるだけに無視はできないが、押さえ程度といったところだろう。

5 9 ストロングガルーダ 牡5 56.0kg 丸山
23南P 67.7-53.1-38.8-12.8(馬なり)
一週前追い切りでは
「これでレースに使えるのか?」
といった感じだったが、今週はいくらかマシに。
ただ、全体的にまだ物足りないのも事実。
叩いての良化に期待といったところ。

6 10 マイネルラクリマ 牡3 55.0kg 吉田豊
23南W 85.5-69.4-53.9-38.5-12.6(一杯)
前半はゆっくりと下ろして終い重点。
スピードの乗り方も軽快で、フットワークも俊敏。
小回りながら回転の早い動きで時計を刻み、終いも鋭く伸びた。
上がり勝負になるとさすがに分が悪いが、前々の流れなら渋太く粘る競馬ができそうだ。

6 11 ドリームゼニス 牡5 56.0kg 後藤
23栗坂 52.5-38.2-25.8-13.1(一杯)
仕上がりは早いタイプなのだが、今回はいささか急仕上げ気味。
もう少しじっくりと仕上げたほうがいいと思うのだが。
さすがに今回は割引。

7 12 レッドスパーダ 牡5 56.0kg 横山典
23南芝 68.9-53.4-39.1-11.7(馬なり)
ペルーサとの併せ馬で半馬身の遅れ。
東京に何とか間に合わせてきたといった感じで、走れる状態に。
「ここを使えないと、次は来年になってしまうから、陣営も入念に仕上げてきた。
一発勝負ができる状態だね」
力は出せるだけの仕上げはできている。

7 13 ガルボ 牡4 56.0kg 石橋脩
23南P 67.2-52.3-38.0-12.8(馬なり)
軽めの調整だが、いつものように回転の速いフットワークで切れのある動きを披露。
叩いた効果が十分に感じられる内容で、仕上がりは上々だ。

8 14 ゴールスキー 牡4 56.0kg Mデムーロ
23栗W 96.0-79.5-64.8-51.7-39.1-12.9(一杯)
イノラリオに煽られた先週に比べると、今週の動きはずいぶんとよくなってきた。
2度使われたことで仕上げも楽にできたようだが、それでも本来の動きと比べると、まだ寂しい。
本当によくなるのはこの次くらいか…

8 15 コスモセンサー 牡4 56.0kg 柴田 大
23栗坂 54.2-38.5-25.4-13.1(馬なり)
間隔が詰まっていることもあり、調教は軽め。
特に変わった点もなく、この馬なりには仕上がっている。
全体的には平凡だが…
                         
                                  
        

自信度MAXの正規メール会員、参加へのデッドラインは本日15時【Please hurry up!】

category - NewsWire
2011/ 11/ 25
                 
伝説の馬券師です。

お世話になっております。

今週一週間、じっくり検討していただいたことと思います。

多くの質問やお問い合わせをいただきました。

まずは御礼を申し上げます。

日曜日に行われるジャパンカップの枠順も確定しました。
=============
10R 第31回 ジャパンC(GI)
3歳以上 (国際)(指定)
定量 2400m 芝・左

1 1ジャガーメイル 57四位
1 2ブエナビスタ 55岩田
2 3ローズキングダム 57Iメンディザバル
2 4オウケンブルースリ 57蛯名
3 5トレイルブレイザー 57武 豊
3 6トゥザグローリー 57福永
4 7ペルーサ 57横山典
4 8ヴィクトワールピサ 57Mデムーロ
5 9サラリンクス 55Cスミヨン
5 10キングトップガン 57戸崎
6 11ミッションアプルーヴド 57Jエスピノーザ
6 12ウインバリアシオン 55安藤勝
7 13デインドリーム 53Aシュタルケ
7 14シャレータ 53Cルメール
8 15エイシンフラッシュ 57池添
8 16トーセンジョーダン 57Cウィリアムズ
==============
いいメンバーが顔を揃え、なかなかの一戦になりそうな今回、皆様も非常に楽しみにしていることでしょう。

我々もこの一週間、じっくりと最後の詰めを行ってまいりました。

そして今週も、いい形に情報が仕上がってきました。

調教分析もご覧いただいたと思いますが、この情報をさらに磨いていき、日曜日にはまた、喜んでいただこうと思っています。

もちろん、絶好調の11月開催のラストを飾るのはジャパンCだけではありません。

明日の京都では京阪杯がありますし、皆様に予告してきた勝負
『Dの奇跡』
も行われます。

まさにボリューム、見所、狙いどころという意味では、大成功を収めた先週の情報にヒケを取らないものになっています。

これ以上はもうなにもいう必要はないかもしれません。

先週もそうでしたが、我々にできることはここまでです。

あとは皆様が最終的な判断をしていただき、ご参加いただくか否かを決めていただくだけです。

情報と、事前報告、そして結果。

ここまで我々は皆様に必要なすべてを提示し、お誘いをしてきました。

そして今週も、更なる成功に向けて大いなる自信を持っています。

今週こそぜひ、正規メール会員にご参加ください。

そして、我々と同じ情報で勝負してください。

すでに大幅プラス収支を確定している11月開催。

年末までの回収率200%確保に向けて、今週も全力で臨んでまいります。

今週もまた、どこにも負けない実績で皆様にご満足していただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

今週からのご参加方向は下記をクリックしてご確認ください。
締め切りは15時ですので、お急ぎください。
http://densetsunobaken.blog68.fc2.com/blog-entry-2861.html
                         
                                  
        

11.24浦和記念、無料情報

category - 無料情報
2011/ 11/ 24
                 
本来は正規メール会員の皆様に限定しての公開を予定していた今日の浦和記念ですが、まあ、このメンバーですから別にもったいぶる必要はないと判断。

通常提供に切り替えさせていただくことにいたしました。

2011年11月24日 (木)
浦和 第10競走
農林水産大臣賞典
第32回 浦和記念JpnII
(サラブレッド系 3歳以上 別定)
10R 単勝式・複勝式オッズ 10:13 現在
ダート 2000m (左) 天候:晴 馬場:稍重 15:25発走

1 1 エイシンフレンチ 笠松 牡 6 56.0 今野忠
2 2 クリールパッション JRA 牡 6 56.0 津村明
3 3 シビルウォー JRA 牡 6 57.0 吉田豊
4 4 マルタカエンペラー 浦和 牡 7 56.0 秋元耕
5 5 ザグ 船橋 牡 5 56.0 左海誠
6 6 ボレアス JRA 牡 3 54.0 武 豊
6 7 タートルベイ 船橋 牡 6 56.0 御神訓
7 8 トーセンゴライアス 浦和 牡 7 56.0 戸崎圭
7 9 エーシンモアオバー JRA 牡 5 56.0 藤田伸
8 10 ボランタス 川崎 牡 7 56.0 山崎誠
8 11 グランシュヴァリエ 高知 牡 6 56.0 本橋孝

昨日の兵庫ジュニアグランプリではレース後、
「スタートが駄目なのは目を瞑ったとしても、まともにコーナーすら回れない乗り役が年間に何十勝もできるんだから中央ってのは楽だよなあ」
そんな話がある関係者から出たほどでしたが、今日のジョッキーならばそんな心配はないでしょう。

今日もよろしくお願いいたします。

また、ジャパンカップの調教分析、皆様も期待されているようですが、こちらは本日夕方の公開を予定しています。


↓軸馬はこちら
人気ブログランキングへ 
↑現在80位くらいです。
↓買い目はこちら

↑現在30位くらいです。
                         
                                  
        

【必ず】メール配信の際のご注意【ご確認ください】

category - NewsWire
2011/ 11/ 23
                 
正規メール会員へのご参加についてお問い合わせをいただいておりますが、その中の何名かの方に返信の際、メールが未着となっている方がおります。

せっかくの機会ですし、我々としてもぜひご参加いただきたいと思っているのですが、返信エラーで泣き寝入りなんていうことになったのでは、せっかくの11月開催最終週の情報も生かすことができません。

恐れ入りますが、メールを送信の際は

d.bakenshi@gmail.com

からのメールが受信できるよう、今一度ドメイン指定の確認を行ってくださいますよう、お願いいたします。

メールは必ず返信しておりますので、返信がない場合はご注意ください。

今後も伝説の馬券師をよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

11.23浦和開催、無料情報

category - 無料情報
2011/ 11/ 23
                 
園田競馬場で行われる兵庫ジュニアグランプリの情報を正規メール会員の皆様に配信。
後は浦和開催ですが、こちらは祝日ですし、バナークリック情報ということで、9&10Rを紹介したいと思います。

今日からは週末の開催に向けて追い切りも本格化。
週末に向け、これからが忙しさのピークになりますが、今週も会員の皆様に満足していただける的中を目指してがんばってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。


↓浦和10R:霜月特別はこちら
人気ブログランキングへ 
↑現在80位くらいです。

↓浦和9R:プラタナス特別はこちら

↑現在30位くらいです。