2011年06月

        

本当にすいません

category - 無料情報
2011/ 06/ 30
                 
皆様の応援クリックに心から感謝します。
そのワンクリックが大きな励みとなりますし、我々のモチベーションも高められるのです。
それにより、ここでの公開情報もより充実したものになってきます。
わずか数秒の手間が大きな情報へとつながりますので、ぜひご協力ください。


人気ブログランキングへ 

 競馬 



「おい、9時だぞ。北海道班からの連絡はどうした?」
『それが…』
「はあ?ふざけんな。なにやってるんだ。先週の公開中止といい、今日のこの件といい…」
I記者の激怒。
皆様には今日の午後9時に、函館SSの調教分析を紹介する予定でしたが、まだ連絡がない状況。
本当にすいません。
「もういい、あいつらがいなくても会員の皆様には十分儲けてもらえる。
だいたい、開幕週の、あのふざけた情報で、迷惑をかけておいて、このていたらくならいらねえよ。
俺たちは結果がすべて。
資金力に物を言わせて、あたらねえ情報とやらを新聞広告で紹介している連中とは違う。
結果がすべてなんだよ。
そういう中で、これだけいい加減な連中とは付き合えない」

確かにこの開催は北海道組の実績はゼロ。
この後も、どれだけの力になってくれるかは分かりません。
「俺が行く」
I記者自らが、明日の始発で北海道へ飛ぶことに。

情報は出来だけ早く公開しますが、
会員の皆様、そしてパスワードを入手された皆様、
函館SSについては、申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。
                         
                                  
        

ラジオNIKKEI賞、調教分析(木曜版)

category - 無料情報
2011/ 06/ 30
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
                         
                                  
        

南部杯東京開催は、まさにJRAの大英断

category - TMの独り言
2011/ 06/ 30
                 
皆様の応援クリックに心から感謝します。
そのワンクリックが大きな励みとなりますし、我々のモチベーションも高められるのです。
それにより、ここでの公開情報もより充実したものになってきます。
わずか数秒の手間が大きな情報へとつながりますので、ぜひご協力ください。


人気ブログランキングへ 

 競馬 



今年10月10日に盛岡競馬場で行われる予定だったマイルチャンピオンシップ『南部杯』が、今年は東京競馬場で施行されることになったという話は、皆さんも耳にしていると思う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000015-spnannex-horse

JRAの施設で、地方競馬の交流重賞を実施するというのは、極めて異例といえる状況だ。

この週の東京開催は10月8日から10日までの3日間開催となる。
ただ、どうせ3日間開催となるのであれば、せめて10月10日の開催に関しては、盛岡の関係者。

たとえば所属騎手の特例騎乗を認めることや、盛岡所属馬による番組編成などを組み込み、盛岡競馬そのものを全面的にバックアップできるような開催になってくれればいいのだが…。

今回のJRAの決定は、まさに大英断なのだから、できればもう一歩踏み込んでの応援を実現してほしいものだ。

超えなければならないハードルは高いが、善処対応を。

これはすべての競馬ファン共通の願いだろう。
                         
                                  
        

『今、やらなければならないことをやらなければ、永遠に勝つことはできない』

category - NewsWire
2011/ 06/ 30
                 
皆様の応援クリックに心から感謝します。
そのワンクリックが大きな励みとなりますし、我々のモチベーションも高められるのです。
それにより、ここでの公開情報もより充実したものになってきます。
わずか数秒の手間が大きな情報へとつながりますので、ぜひご協力ください。


人気ブログランキングへ 
↑現在70位くらいです。皆様のひと押しと応援で、何とか上位に。スタッフの目の色も変わってきます。



↑こちらもぜひ、ご協力ください。現在49位くらいです。ワンプッシュ、お願いします。

「結局はあれしかない結果」
ということで、あえて勝負レース指定からは外し、優駿スプリントとムーンビーチ賞の2レースで勝負をしていただいた昨日のTCKトゥインクルレース。

結果はすでにアップしていますが、帝王賞よりもはるかに魅力のある配当を、両方のレースで皆様に手にしていただくことができました。

「それほど厚く勝負する必要はないですが、普通にやっていただければ、飲み代くらいは楽に稼ぐことができますから」

と、正規メール会員の皆様とお約束しましたが、十分公約を果たす形となりました。

(実際に「飲み代が稼げた」と喜んでいただいた会員の方から何件もメールをいただきました)

特に昨日は、飛び込みでスタートされる方も多くいました。

情報というのは、やはり最初が肝心だと我々は思っています。

そこでしっかりと結果を残して
「ここは信用できるな」
というところを皆様に見ていただかなければ、そのあとの勝負に、安心して参加していただくことなんてできるわけがありません。

どんな配当でもまずは的中させ、信頼していただくことが大事なのです。

最初の情報で
「狙っているレースは〇〇ですから、ここは軽く…」
そんなことを平然と言うところもありますが、提供する以上、勝負レースである以上は、責任をとらなければなりません。

これは経験則からの話ですが、上記のような言い訳をするところというのは、その後も間違いなく結果はついてきません。

もちろん、我々も失敗するときはあります。
でも、そういうスタンス。
言葉を換えれば
「掴みはOK」
という結果を残さなければならないという気持ちはいつも抱いています。

そういう意味では企画レースはもちろんですが、、毎週毎週、特に中央競馬なら土曜日の最初のレースというのが、最も大事なレースになってくるんですね。

昨日からスタートしていただいた方には、それを証明しましたが、週末からの参加を検討されている方には、そのレースこそが大事になってきます。

ある意味、このタイミングで提供するレースは、GI以上に緊張するもの。
先週のルーラーシップ危険情報のように、高い信頼性を持つ情報を提供することが求められます。

そんなレースにぴったりの情報が、今日も現場から飛び込んできました。

「昨日のTCKはスタッフが頑張ってくれたおかげで、会員の皆様には今週も安心して参加していただけるだけの回収をすることができた。
基本ロッドで購入していただいても3万1240円だから、週末の勝負資金はペイ。もしくは情報料金以上を獲得してもらえたということ。
こういう状況というのは精神的にも楽なんだよね。

しかも、気持ちに余裕ができるから、強気な情報提供をすることもできる。
それがいい方向に回ってくれるんだよ」

提供する側も、かなりリラックスしたスタンスで仕事をしてます。

「今日もいい話がかなり入ってきた。中山は完全に見抜いているし、なにより京都開催が始まるのは大きいよ。
北海道は別グループの仕事だから、先週のように提供するレースがない可能性もあるけれど、主場2開催で結果を残していこうと思っている」

3周年記念開催も折り返し地点に突入していますから、こういう言葉は頼もしい限り。
ここで中押しを決めてもらいたいものです。

「期待してほしいね。
この開催の最初から参加していただいた方や先週からお付き合いいただいている方には十分採算を取ってもらえたけれど、今週ならのスタートならまだ大丈夫。
現に昨日から参加した人が、早くも儲かっているんだから。
皆様の収支貢献に対し、僕らはできる限りのサポートをしていくけれど、やはりそれは、会員の皆様が

『競馬で勝ちたい』
『いい情報がほしい』

という気持ちを持っているかどうか、そして行動できるか否かなんだよ。

それがあれば、我々はいくらでも協力はさせていただきたいと思うし、こうして結果も残せる。
僕らは何も、絵に描いた餅をどうこうしているんじゃないから。
すべて結果あってのこと。それに皆様が乗っていただけるか、それとも反るか。
どちらを選択するかだけなんだよね。

架空的中や参加できないレースがある。べらぼうに高い情報料金を吹っかけられる。紹介した馬が3着以内に来れば、相手がなんであろうとも3連単が当たりになる。
そういった、会員の皆様を疑心暗鬼にさせるものが一切なく、それでいながら結果が残せていることが、我々の実力なんじゃないかな。

それに関しては、皆様にも十分ご理解をいただいていると思う。
長々と説明をしてしまい、申し訳ないが、我々が言いたいことはただ一つ。

『今、やらなければならないことをやらなければ、永遠に勝つことはできない』

今週もこのスタンスを貫き、正規メール会員の皆様には、いい結果を残していきたいとおもうので、週末2日間、しっかりとおつきあいください」

やり方さえ間違わず、確かなもの、しっかりとしたものを選択すれば、結果はついてきてくれるもの。
たとえそれが、皆様にとってみれば、我々の情報でなかったとしても、導かれる道が正しい道であれば、結果はついてきます。

この2週間、そして昨日の大井開催では、会員の皆様に対し、それを披露することができたのではないかと思っています。

今週も、狙うは少数精鋭(頭数ではないですよ。レース数を少なくという意味です)の勝負レース。
資金は基本ロッドの1レース5000円の馬連、そして1点300円の3連複。
それだけで十分です。

厳選した情報で今週も、会員の皆様をさらなる勝利へと誘っていきたいと思いますので、週末の正規メール会員情報に、どうぞご期待ください。

ご参加受付の締め切りは7月1日、明日金曜日の15時までです。

『3周年記念開催:中山スペシャル第3週』

基本ロッドでも、回収率は375%をマークしている勝負レース情報で、今週も喜んでもらおうと思っておりますので、今週こそは、伝説の馬券師の正規メール会員情報にぜひご参加ください。
                         
                                  
        

6.29TCK勝負レースは2戦2勝。またも実力を証明

category - 結果報告
2011/ 06/ 29
                 
皆様の応援クリックに心から感謝します。
そのワンクリックが大きな励みとなりますし、我々のモチベーションも高められるのです。
それにより、ここでの公開情報もより充実したものになってきます。
わずか数秒の手間が大きな情報へとつながりますので、ぜひご協力ください。


人気ブログランキングへ 
↑現在70位くらいです。皆様のひと押しと応援で、何とか上位に。スタッフの目の色も変わってきます。



↑こちらもぜひ、ご協力ください。現在49位くらいです。ワンプッシュ、お願いします。

「1-6-11で決まったら、もう仕方がない。
素直に『ごめんなさい』をするしかない。
でも、それ以上に魅力があるレースがあるので、そちらで飲み代でも稼いでもらえたら…」
正規メール会員の皆様に、そういってお伝えしたのが、帝王賞の前後に行われた
【優駿スプリント】

【ムーンビーチ賞】
の2レース。

まあ、帝王賞なんぞははじめから結果が、あれしか考えられないレースでしたから、会員の皆様にはあえて、この2レースで勝負してもらったわけです。

結果は
優駿スプリント
◎セントマーチ(4人気2着)
△ミヤサンキューティ(2人気1着)

馬連1450円の的中。

そして最終レースは予想通りに◎〇の一騎打ち。
馬連660円
3連複1230円の的中。

うーん、
「たら」「れば」
なんですが、3着にキョウエイトリガーががんばってくれたら、配当は一気に跳ね上がったんですけどね。

しかしまあ、いずれにせよ
「帝王賞の夜はトゥインクルレースで楽しんでもらう」
という公約は、果たせたと思います。

今日から正規メール会員の仲間としてスタートされた方も結構います。
いつも言っていることですが、やはり最初でがっかりとさせてしまうと、なかなかそのあとについてきてくれなくなるものですから、配当はともかく、最初は結果を残すことが肝心。

今日もそれができたことで、ホッとしている部分があります。

残念ながら今日からの参加を見送られた方。

「『まだ』はもう。迷っていれば、あとは後悔しか残らない」
今日もそれを証明しましたが、今週末も同じです。

金曜日は大変混雑をいたしますので、正規メール会員にご参加いただく皆様は、なるべく明日までにお手続きを完了してください。

快進撃を続ける3周年記念開催。
この勢いは、新潟・小倉開催の
【SHINKOH】
まで、ノンストップで続きます。

勝てる情報、本当にためになる情報。
口先だけじゃなく、結果で証明してくれる情報。
抽選などで、たったの一人でも参加できない怪しい情報。
後付で的中になる無料情報。
紹介した馬が1頭だけ、複勝圏内に入れば、なぜか3連単まで的中になっている情報。
そんなものに不満を持っている皆様。

今週は伝説の馬券師の情報をぜひお試しください。
すでに開催収支プラスを達成している3周年記念開催
【中山スペシャル】
で、今週も満足していただける勝負を提供してまいります。
                         
                                  
        

ラジオNIKKEI賞、調教分析(水曜版)

category - 無料情報
2011/ 06/ 29
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
                         
                                  
        

帝王賞、無料情報

category - 無料情報
2011/ 06/ 29
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
                         
                                  
        

帝王賞当日も話題満載の情報を公開します

category - NewsWire
2011/ 06/ 29
                 
皆様の応援クリックに心から感謝します。
そのワンクリックが大きな励みとなりますし、我々のモチベーションも高められるのです。
それにより、ここでの公開情報もより充実したものになってきます。
わずか数秒の手間が大きな情報へとつながりますので、ぜひご協力ください。


人気ブログランキングへ 
↑現在70位くらいです。皆様のひと押しと応援で、何とか上位に。スタッフの目の色も変わってきます。



↑こちらもぜひ、ご協力ください。現在49位くらいです。ワンプッシュ、お願いします。

本日も情報満載の更新を予定している伝説の馬券師です。

大井からは帝王賞、優駿スプリントほか、注目のレースがありますし、皆様が毎週楽しみにされている水曜恒例の
【調教分析】
も本日更新です。
どこよりも正確に、詳しく調教を分析しているこのコーナー。
これだけを目的にブログにお越しいただいている方もいるほどです。
21時ごろ公開しますので、楽しみにお待ちください。

また、正規メール会員の皆様にはすでに告知しておりますが、残り2週間となった3周年記念開催。
すでに勝負レースは400%越えの回収率を達成。
1レースわずか5000円の馬連と300円の3連複を1日1~2レース勝負するだけで、20万円をはるかに凌ぐ払い戻しを記録しているこの開催に続く、【夏の本丸】新潟・小倉開催の戦略
【SHINKOH】の報告もさせていただこうと思っています。

昨夏もダート戦線を中心とした勝負を実施しましたが、いささか中途半端なところも多く、決定打とまではなりませんでしたが、今年は全く別。

皆様には今回の3周年記念開催
【中山スペシャル】
以上に、夏競馬を満喫してもらおうと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

また、本日の帝王賞当日に配信する正規メール会員情報へのご参加は15時受付完了までとなります。

あまり時間はございませんが、ご検討ください。
(ページトップのお問い合わせフォームよりご連絡ください)
なお、上記のバナーでは本日の無料情報公開パスワード【アルファベット2文字+数字4ケタ】を発表していますので、こちらも合わせてご覧ください。

本日もよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

スミヨンとホワイトが来なくとも、チャンスは別の外人騎手が掴むだけ

category - TMの独り言
2011/ 06/ 28
                 
皆様の応援クリックに心から感謝します。
そのワンクリックが大きな励みとなりますし、我々のモチベーションも高められるのです。
それにより、ここでの公開情報もより充実したものになってきます。
わずか数秒の手間が大きな情報へとつながりますので、ぜひご協力ください。


人気ブログランキングへ 
↑80位くらいです。皆様のひと押しと応援で、どうか盛り上げてください。

 競馬 


↑こちらは60位くらいです。ワンプッシュ、お願いします。

クリストフ・スミヨンとダグラス・ホワイト騎手への短期免許が発行されないことがJRAから発表された。

去年の12月に開かれた免許試験委員会での決定に基づいた措置
(免許期間中に騎乗停止2回以上か制裁点数30点超過)
により決定したことだが、我々としてもファンとしても、残念な決定だ。

確かに昨年の後半は、外国人騎手によるレース運び、ラフな騎乗というのが問題に上がった。
「勝てばいいと考えて、手荒い騎乗をしても平気」
そんな声も聞こえる。

そういう競馬ができない日本人騎手、さらに言えば、自分のお手馬を持って行かれる可能性のある騎手からすれば、外国人騎手の参戦というのは、邪魔以外の何物でもないということだろう。

ただ、ファンからしてみれば、多少見方は違うかもしれない。
やはり自分が勝った馬券を、より的中に近づけてくれる騎手というのが、最もありがたい存在だからだ。

技術的にしっかりとしたものを持っている騎手がラフプレイにしっかりとした意見を述べるのは当然のことだ。
だが、自分が蚊帳の外に置かれてしまうからと、ああだこうだと文句ばかりを言っている乗り役というのは情けない。

しかも、そういう騎手が、あまりにも多いのも実情だ。
今回の外国人騎手の免許発行拒否は、正直言って後出しじゃんけんのようなところがあるような気がしてならない。

話し合われたのが去年の12月。
つまり、すべては事後承諾ばかり。
この時期に決めるのであれば本来は、今年1年を対象にして、そこで同じような騎乗をするようなジョッキーがいれば、来年から適用するというのが筋だったのではないだろうか。

CスミヨンとDホワイトは、確かに荒い乗り方もあったが
「後からルールを作って適用というのは納得できない」
と考えていることだろう。

ただ、このことをある馬主さんに話をしたところ、こんな答えが返ってきた。
「スミヨンとホワイトが来日できないからと言って、日本の騎手にチャンスが回ってくるわけじゃない。
彼らが来られないなら、別の外国人騎手や、地方のジョッキーを呼ぶだけ。
やはり腕を買われての起用になるんだから、信頼性も違うよ。
それが嫌なら、やっぱり技術を磨かないと」

世界一の賞金を分配しているのだから、世界一の腕を持つのが当たり前。
それが勝負の世界というものだろう。
                         
                                  
        

6.28大井競馬無料情報

category - NewsWire
2011/ 06/ 28
                 
皆様の応援クリックに心から感謝します。
そのワンクリックが大きな励みとなりますし、我々のモチベーションも高められるのです。
それにより、ここでの公開情報もより充実したものになってきます。
わずか数秒の手間が大きな情報へとつながりますので、ぜひご協力ください。


人気ブログランキングへ 
↑大井最終レースはこちらへ。70位くらいです。皆様のひと押しと応援で、どうか盛り上げてください。



↑大井のメインレースはこちらからどうぞ。現在55位くらいです。ワンプッシュ、お願いします。

さて、今日は大井競馬場から、メインレースと最終レースのネタを、上記のリンク先で紹介しています。
明日は帝王賞ですから、皆様も楽しみにされているのではないでしょうか。

我々は早くも、新潟・小倉開催の戦略に着手。
というより、ほぼ全容が固まってきました。
正規メール会員の皆様には昨日もご案内をさせていただきましたが、
「今しかできない勝負。
夏こそが勝ち組の季節」
とばかりに、いい情報を毎週紹介していきますので、ぜひご期待ください。
今開催もわずか4日間、1レース5000円の基本ロッドでさえ、20万を円を楽に超える収支を叩き出している伝説の馬券師の正規メール会員情報で、ほかでは体験できない夏競馬の勝負を満喫してください。

1日1~2レースの厳選した情報で、期待に応えていこうと、スタッフ一同張り切っています。