2010年01月

        

単勝62倍、ケイジージュニアー並みの注目馬がスタンバイ

category - NewsWire
2010/ 01/ 29
                 
羅生門S、美濃特別、平安S、名鉄杯、他
合計7戦5勝を記録した、先週の正規メール会員情報。

また、無料メール会員の皆様には、
若駒S、大須特別の的中などを紹介した、先週のメール情報。

もちろん会員の皆様がもっとも注目していたのは、RFS平安Sであったのは間違いありませんが、
「狙い目抜群」
として楽しみだったのは、日曜日の中山最終レースだったのかもしれません。

単騎逃げ、実力もあるフランコフォニー1着
鞍上、超強化、ようやくまともなレースができる実績馬ランフォルセ2着

この2頭に重い印を打つのは当然ですが、会員の皆様の目を惹いたのは、この3着に入線したケイジージュニアーではなかったでしょうか。

このレースで我々の評価は、以下のものでした。

【中山12R1000万下】

稚拙な乗り方で前が壁になり、脚を余して敗れた前走。
騎乗停止がなくても今回は早々に乗り替わりが決まっていた7:ランフォルセ。

さすがにこのメンバーなら、負けは許されないところです。

5:フランコフォニー、3:ケイジージュニアーを本線に。


9番人気、単勝オッズ62倍のこの馬を3番手に評価できた理由はさまざまですが、同馬は僅差の3着に入線し、3連複4590円、3連単2万4390円の立役者となりました。

さて今週の開幕週には、このケイジージュニアーに匹敵する注目馬がスタンバイ。

RFSの根岸Sもそうですが、ここも見逃せない一戦となりそうです。

また、先週、好配当を連発させた中京からも魅力ある1鞍を用意していますので、今週の情報にもぜひご期待ください。




2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

今週の注目厩舎

category - 無料情報
2010/ 01/ 28
                 
☆国枝栄厩舎

2010年成績
【1・3・0・1・2・10】
勝率:0.059
連対率:0.235
複勝率:0.235


駒の割にはなかなか勝ち星の挙がらない印象があるが、すべては馬の状態中心に、使いつつ仕上げているというのも大きな要因。
すぐに結果を求めるのではなく、いずれは大きな花を咲かせる。
マイネルキッツやマツリダゴッホなども、そうして伸びてきた。
今週は6頭がスタンバイ。
あわよくばの固め打ちも期待できる布陣だ。


今週の出走馬
1月30日(土)
東京
1R:3歳未勝利 スコアズビー 牝3 54.0 蛯名 正義
3R:3歳未勝利 カロルバンダム 牡3 56.0 横山 典弘
8R:4歳上500万下 ウインプラチナム 牝5 55.0 後藤 浩輝
8R:4歳上500万下 リリアーレ 牝4 54.0 吉田 隼人


1月31日(日)
東京
4R:3歳未勝利 ヒラボクベア 牡3 56.0 三浦 皇成
8R:4歳上500万下 ヒシセンチュリー 牡4 56.0 後藤 浩輝



2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

今週の注目騎手

category - 無料情報
2010/ 01/ 28
                 
☆藤田伸二騎手

2010年成績
【9・6・6・2・4・31】
勝率:0.155
連対率:0.259
複勝率:0.362


特別戦4勝
重賞1勝

1月開催を終了し9勝。
リーディングも9位と、まずまずのスタートを切った今年。
関西所属の騎手でありながら、関東にも広い人脈を築いているのは強味。
今週も土日2日間は、東京競馬場での騎乗。
勝利数2桁は確実、トップ3入りも視野に入るだけのラインナップが揃った。

今週の騎乗馬
1月30日(土) 1回東京1日

3R:3歳未勝利 エアロストーン 牡3 56.0 田村 康仁
5R:3歳新馬 ヒシラグジャリー 牡3 56.0 河内 洋
7R:3歳500万下 ジールドリル 牡3 56.0 小島 太
10R:春望S アグネスマクシマム 牡6 57.0 河内 洋
11R:東京新聞杯 マイネルファルケ 牡5 56.0 萱野 浩二
12R:4歳上1000万下 トップオブパンチ 牡4 56.0 山内 研二

1月31日(日) 1回東京2日

4R:3歳未勝利 アブラハムダービー 牡3 56.0 岩戸 孝樹
5R:3歳500万下 エアティアーモ 牝3 54.0 田村 康仁
6R:3歳500万下 ヤングアットハート 牡3 56.0 松山 康久
7R:4歳上500万下 メイショウブンブク 牡4 56.0 白井 寿昭
9R:クロッカスS アグネスティンクル 牡3 56.0 森 秀行
10R:節分S スペルバインド 牝5 55.0 長浜 博之
11R:根岸S ケイアイテンジン 牡4 55.0 白井 寿昭
12R:4歳上1000万下 キャッツインブーツ 牡5 57.0 池江 泰寿



2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

RFSに負けてはいられない、もうひとつのスペシャルチーム

category - NewsWire
2010/ 01/ 27
                 
現在、伝説の馬券師では、2月21日のフェブラリーSに向けたスペシャルチーム、

【RFS】

が、情報提供に加わっています。

大和S、平安S、そして今日の川崎記念と、提供した3レースを連勝。

的中を続けるたびに注目も高まってきています。

ところで、伝説の馬券師では現在、もうひとつ別のスペシャルチームも精力的に活動をしています。

こちらは、ある目的のために特別に編成したものではなく、これまでの実績を元に作られたチームです。

目標は、今年のクラシック戦線で、好成績を収めること。

これ以外にありません。

実は正規メール会員のプランには、皐月賞当日までをひとつの区切りとしたものを用意しています。

これは、区切りが良いとか、手頃とか、そういう理由でこの日を設定したものではありません。

あくまでも、桜花賞と皐月賞、この2レースを睨んでのものです

実際の成績でも、やはり今の3歳戦、特に重賞では好成績を収めています。

昨年の阪神JF朝日杯FSラジオNIKKEI杯2歳S

そして、今年はシンザン記念京成杯

主要のレースでしっかりと的中を収めているわけです。

また、先週、無料情報で紹介した若駒Sや、ブログでの菜の花Sなどの3歳戦をご覧いただいても、この条件で結果を残しているかがお分かりいただけるところでしょう。

このスペシャルチームは現在、メンバーの選定を行っている最中でもあります。

合言葉は『RFSに負けるな』

正式に決まり次第、皆様にも報告したいと思っていますので、どうぞご期待ください。




2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

川崎記念、◎→〇で的中(3連勝馬券もゲット)も…

category - 結果報告
2010/ 01/ 27
                 
喉の手術後、本数こそこなしてはいるものの、まだ本調子ではないテスタマッタ。

先に行くメンバーが揃い、控えると直線脚を余す可能性が高いマイネルアワグラス。鞍上も再度の騎乗停止で気分はかなり滅入っています。

大井でしか実績のないボンネビルレコード。

前走のように早めに動くと、粘りが効かないゴールデンチケット。

と前置きした上で、

【川崎記念、結論】

◎ヴァーミリアン
調教で動かないこの馬が、坂路で52.8というのはかなり動いたと言っていいでしょう。

ここまでメンバーが楽になれば、それこそ言い訳はできないところです。

〇フリオーソ
今週末からは中央で騎乗するM・デムーロ騎手。
じつは昨年末から今日まで1ヶ月の間、NARの短期免許を取得していたことはご存知でしょうか。

期間は1ヶ月あったにもかかわらず、騎乗したのはこれまで、ロールオブザダイスの東京大賞典だけ。

この短期免許を取得したのは、元々、東京大賞典と川崎記念に乗るためだけでした。そして今回はフリオーソへの騎乗。

東京大賞典のときは、明らかに途上の仕上がり。誰の目から見ても本調子とは言い難かったのですが、今回は一変。

23日にナイキハイグレードと行った併せ馬も本当に良い動きでした。

今回はこの2頭を中心に見たいと思います。

と正規メール会員の皆様に配信させていただいた、本日の川崎記念。

「会員の皆様、おめでとうございました」

と言いたいところですが、連勝も3連勝も、この配当ではそれほど自慢できないというのが本音でした。

とはいえ、RFSスペシャルチームによる提供レースは、これで3連勝。

伝説の馬券師のGI情報も、6連勝となりました。

このまま2月末のフェブラリーSまで突き進んでいきたいと思いますので、会員の皆様、よろしくお願いいたします。



2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

本当に気付いてほしい人に気付かれないジレンマ。この実績がアピールできたなら…

category - TMの独り言
2010/ 01/ 27
                 
先週、正規メール会員にご参加いただいた方からは、開催終了後、多数のメールをいただきました。

土日で7戦5勝という結果を残したことも影響していますが、それでも多くの方に喜んでいただき、本当に良かったと思います。

その中で目を引いたのは、来週、米寿を迎えるという、会員の方からのメールでした。

「伝説の馬券師様

先週から会員になった〇〇と申します。

半信半疑で情報を聞き、馬券を買った土曜日、メールを頂戴し、自信の勝負と申されていた平安S。勝負させてもらいました。私はしがない年金生活者ですから、1日に馬券を買える金額は、せいぜい5・6千円といったところです。ただ、大勝負と言っていた以上、ここは自分でも納得できる形で勝負したいと思い、平安Sは1万円の馬券を購入しました。

1万円の馬券を買ったなんていうのは、いつ以来だったか。
馬連1点目、3連複(これは300円ずつでしたが)ありがとうございました。

これまで私は、新聞の広告を見て、良さそうな情報会社に何回か参加したことがあります。どこもレース前は、大きいことを言うのですが、肝心の結果がついてきません。外れたレースのことも振り返らず、すぐに次の週の情報に参加しろというメールが来たり、抽選会で特等が当たりましたとかいう話ばかりで、結局、お金を振り込めと言うメールばかり。

それ以外でも、無料情報に登録すれば、すぐに高額な情報料で参加を求めるメールや、限定数での募集話ばかり。年金生活の老人に、1レース何万円ものお金など、払えるわけがないじゃないですか。

伝説の馬券師さのことを知ったのは、本当に偶然でした。
孫がやっているブログに、足跡っていうんですか、伝説の馬券師さんのものがあり、名前に惹かれてブログを見たのがきっかけでした。

ちょうどRFSという企画があり、しかも正規メール会員の人は無料ということだったので、参加してみました。

本当はこういう情報を求めている人が多いのかもしれません。特に我々のような年齢だと、なかなかインターネットなど縁遠いのでめぐり合う機会がありません。

私は運が良かったのかもしれません。

本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします」


このメールを見て思ったのは、ブログを中心に運営している我々のスタンスと言うのは、本当に情報を求めている方になかなか届いてくれないのだということでした。

新聞などでは、資金に物を言わせて、やりたい放題の予想会社があまりにも多いのが現実です。

そして、情報会社を利用する人と言うのは、どちらかというとITには疎く、自分でブログを見たり、インターネットなど使わない40代後半以上の方が圧倒的に多いのです。

そういう方が新聞広告を鵜呑みにし、情報会社に参加してしまうというのが、もっとも危険なことなのかもしれません。

その結果

「予想屋なんて、当たりゃあしない」

という意識ができてしまうのです。

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」

すべての情報提供者が、悪の存在として見られてしまうわけです。

本当は、我々が新聞広告でも出せばいいのかもしれませんが、主要紙の広告代金は高額です。

東スポでも、1段9万円程度、

日刊スポーツあたりだと段18万円から25万円ほどになります。

仮に広告を掲載するとなると、それは情報料金でペイしなければなりません。

我々としてはそれだけは絶対にしたくないのです。

しかし、本音で言えば、やはり広告を頼りにしている競馬ファンの方もいるのが現実。

この人たちがインターネットの世界に足を踏み込んでくれればいいのですが、現状では…

我々としては今のスタンスを保ちつつ、会員の皆様に喜んでいただける情報を、毎週公開していく以外にありません。

そしていつかきっと、ある程度の年代の方がインターネットの存在に気付き、本物の情報というものに出会えることを祈るしかありません。

そのためにも日々精進。

17戦9勝の1月開催以上の結果を2月の東京・京都開催で目指していきますので、正規メール会員の皆様、ご声援のほど、よろしくお願いいたします。




2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

2回京都競馬初日 TM推奨馬Pick-up

category - 無料情報
2010/ 01/ 27
                 
東京開催に続いて、京都開催の推奨馬を紹介します。

初日9R:つばき賞
ミッキードリーム

これからというところで伸びを欠いた前走。
ただ、仕掛けが若干早かったのも事実。
今回は好位からじっくりと前を伺う競馬に。
力は上位、この条件ならこの馬の末脚が生きるはずだ。

初日10R:稲荷特別
エオリアンハーブ

自分で動けず、どうしても他力本願な部分があるが、填まったときの末脚はこのクラスでも随一。
安定感は上位なので、ここは3連複の軸か、3連単マルチの軸として狙ってみたいところだ。

2日目については、メール会員専用ブログで公開します。


初日11R:北山S
キティ

デビューから5戦し、3勝、2着2回。
前走も、早めに捲くり、完勝した内容は秀逸。
今回は牡馬相手の昇級戦となるが、53kなら大駆けの可能性は十分。
一週前の追い切りも、まずまずだった。



2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

1回東京開催初日 TM推奨馬Pick-up

category - 無料情報
2010/ 01/ 26
                 
さて、今週も、恒例となったTM推奨馬Pick-upを紹介します。

初日9R:立春賞
トーセンマーチ

2年4ヶ月ぶりの長期休養明けを2着した前走。
重賞で好走してきた実力は伊達ではないことを証明して見せたのはさすが。
今回は開幕週の東京。
先行力がさらに生きる馬場だけに、今度はあっさりも。

初日10R:春望S
ノーリプライ

アクアマリンS後は東京開催までじっくりと待ち、放牧に出して立て直した同馬。
先行馬有利のコースも、この馬の末脚なら十分に信頼に足るものがあり、事実安定感は抜群。
乗れている横山騎手なら、この馬の能力をフルに発揮してくれることだろう。

初日11R:東京新聞杯
マイネルファルケ

ハイペースの前走は57kを背負い、2番手での競馬で直線失速。
とはいえ、展開に恵まれたライブコンサートとはコンマ2秒差。
開幕週の東京、しかもこのメンバーなら、マイペースでの競馬が可能。
マイルCS2着の実力を今一度見直したい。

日曜日の推奨馬はメンバー専用ブログで公開します。



2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

1月開催の勝負レース、回収率は174.17%を記録

category - 結果報告
2010/ 01/ 25
                 
昨日終了した1月開催。

正規メール会員にご参加いただいた皆様。

本当にありがとうございました。

1月開催のトータルの収支ですが、以下のような数字となりました。

計算は、前回報告した1回中山・京都開催4日目までと同じになっています。

ただし、RFSの情報については通常枠とは異なり、倍の%となっています。

情報の質、そして、我々が先週、ずっと大勝負と言い続けていたレースですから、当然ではありますが…。

1月開催8日間

勝負レース
17戦9勝

勝負レース購入額
9万5600円

回収額
16万6510円

回収率174.17%

これには、正規メール会員の皆様に紹介したTM推奨レースや3連単での収支は含んでおりません。

それを含めるとさらに回収率は上がりますが、前回も勝負レースの回収率として発表していましたから、今回も同じ計算をしています。

この数字を見て、少ないと思う方もいるかもしれませんが、単純に1日1万円購入できる方ならば、年間で108万円の購入に対し、回収額は188万1036円になります。

正規メール会員のご参加いただければ、情報料金を差し引いても、約70万円のプラスになります。

もちろんこれは、新聞などでよく見かける、

「1点2万円購入指示で〇〇万円獲得」

という煽りや、

当たった馬券だけをピックアップした回収率
(たとえば6点均等買いの提供で2000円の配当が的中なら、本来の回収率は333%なのにもかかわらず、2000%などと言っているケースです)
とはまるで違います。

すべての購入金額と、情報料金を差し引いた金額が、この数字になっています。

それはともかく、正規メール会員の皆様、1月開催のプラス収支確定、おめでとうございます。

この勢いのまま、2月の東京・京都開催も頑張ってまいります。

また、RFSが提供する水曜日の【川崎記念】にも、どうぞご期待ください。

皆様の期待に応えられるよう尽力してまいります。

これから正規メール会員にご参加を検討されている方、すでにお申し込みをいただいている皆様。

今週以降も伝説の馬券師をよろしくお願いいたします。




2月開催もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ
                         
                                  
        

民主党や、そこいらの情報会社とは違う。有言実行の平安S

category - 結果報告
2010/ 01/ 24
                 
正規メール会員の皆様。

まずはおめでとうございます。

今週、我々が再三強調してきた大勝負、

RFS提供の平安S。

◎ロールオブザダイス
〇ダイシンオレンジ

本命、対抗、ズバリ1点目の的中、おめでとうございました。

我々が今週、事あるごとにRFSのことを言い続けてきた意味も、ご理解いただけたのではないかと思います。

有言実行は、情報提供者としては当たり前のことですが、これだけ
「大勝負」
と言い続け、しっかり結果を残したことを考えていただければ、我々が、自分たちの儲けだけしか頭にない、いい加減な情報会社とは明らかに違うことが、はっきりと分かっていただけたはずです。

この後も続くダートGIロード。

RFSはここでもしっかりと結果を残してまいりますので、ぜひとも伝説の馬券師の正規メール会員情報にご期待ください。

本日は、祝杯を挙げていた関係で更新が遅くなりましたが、

明日は、正規メール会員の皆様、ならびにこのブログで、本日4戦3勝。

昨日から累計すると、7戦5勝の、正規メール会員情報の詳細を報告いたしますので、ぜひご覧ください。

口は最低限、結果は最大限。

伝説の馬券師の正規メール会員情報に今週も、どうぞご期待下さい。



1月開催最終日もがんばります
ぜひクリックにご協力ください
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
競馬
ブログセンター

人気ブログランキングへ