FC2ブログ

TMの独り言

        

すいません

category - TMの独り言
2020/ 01/ 07
                 
全休日
休む時は休みますよ
お問合せ、ご質問は明日、事務方に

丸投げしますけど、宜しくです。
                         
                                  
        

香港国際競走を左右する裏の噂

category - TMの独り言
2019/ 12/ 05
                 
香港入りしてから活発に動いているスタッフ。
ただ、現地のジャーナリストと話をすると、どうも例年とは違う。

特に、某馬主やトレーナーの話になると
「今はなあ…」
なにやらきな臭いムードが

日本ではまずネタにはできないが、よくよく聞くと
「だって〇〇は民主党系だし」
「公民の支持になるとちょっと厳しいかな」
そんなきな臭い話が

どうも聞くところによると、民主派支持の関係者が、今年の開催ではなにかとトラブルに巻き込まれており、それはジョッキークラブの中でも引っかかるところがあるのだとか


「だから今年のHKIRでは、まずその関係者の関連を消してから組み立てるといい」

リストはもらったが、そんな政治的意図がどこまで馬券に影響するかとなると。

思い切って聞いてみると
「100とは言わないがかなり露骨。
何でもやってくる。
まあ、事情が分かっている連中には絶好期だけどな。
週末、期待しろよ」

そんな情報が。
しっかり裏は取りますが、どういう形かは分かりませんが、正規メール会員の皆様には必ず。
正規メール会員の皆様、御検討中の皆様。
どうぞよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

いい形が見えてきた週末。

category - TMの独り言
2019/ 10/ 24
                 
天皇賞
枠順が確定しましたね。
スタッフもまだ、話し合いをしています。

良いお話があればその都度紹介させていただきます。

正規メール会員の通常受付は明日18時までです、

御検討のほどよろしくお願いいたします。
明朝、最終のご案内をお送りさせていただきます。

良い週末をお過ごしください。

第160回天皇賞(秋)GⅠ
3歳以上 オープン (国際)(指定) 定量
2,000メートル(芝・左)
発走時刻:15時40分

1 1カデナ 牡5 58藤岡佑 中竹
1 2アーモンドアイ 牝4 56Cルメール 国枝
2 3ケイアイノーテック  牡4 58幸 平田
2 4スワーヴリチャード 牡5 58横山典 庄野
3 5アエロリット 牝5 56戸崎  菊沢
3 6ユーキャンスマイル  牡4 58岩田 友道
4 7スティッフェリオ 牡5 58丸山 音無
4 8マカヒキ 牡6 58武 豊 友道
5 9ダノンプレミアム 牡4 58川田
5 10サートゥルナーリア 牡3 56C.スミヨン 角居
6 11ゴーフォザサミット  牡4 58北村 藤沢和
6 12ドレッドノータス せん6 58坂井 瑠星 矢作 芳人
7 13ランフォザローゼス 牡3 56M.デムーロ 藤沢和 
7 14ワグネリアン 牡4 58福永 友道 康夫
8 15ウインブライト 牡5 58松岡
8 16アルアイン 牡5 58北村友
                         
                                  
        

来週のスプリンターズSを前に

category - TMの独り言
2019/ 09/ 18
                 
4カ月ぶりの帰国。
ただ、今年は肝心の香港馬が…

今日の『跑馬地馬場』は中止。

デモの影響だが、このままだと最悪の場合香港国際競走の開催も。
まあ、それに関しては賽馬舎が全力で反対するでしょうが、日本馬以外の各国は、遠征に躊躇する可能性もありそうです。
できることならそれは避けたいのですが…

こういうタイミングだからこそ、香港場は日本遠征をしても良いと思うのですが…

まあ、色々と事情があるようで。

難しいですね。
                         
                                  
        

8.29現場から(小倉2歳S、T記者)

category - TMの独り言
2019/ 08/ 30
                 
小倉からは現在、4本の6f戦を物色中。
もちろん、すべてを勝負にするつもりはなく、ここからしっかりと会員様の利益につながる情報を提供したいと思ってます。

そうなるとどうしても2歳Sは印象が悪くなるもの。

先週の新潟2歳Sもそうでしたが、だが我々の2歳戦情報。
今季は勝率7割を超えているのが実際の結果

もちろん全レースではなく、無料も含めた公開分に限ってのもの。

そういう意味では2歳戦は狙い目なのかもしれませんね。
我々がただ臆病になっているだけで。

八幡特別と北九州短距離Sは、まだどちらの情報が勝負になるか分からないので明日リポートしますが、このレースは粗方の部分が今日までに結論として出ています。

===============
第39回小倉2歳ステークスGⅢ
2歳 オープン
(国際)(特指) 馬齢
1,200メートル(芝・右)
発走時刻:15時35分

カイルアコナ 牝2 54川田
カリニート 牡2 54幸
グランドデューク 牡2 54西村 淳
シゲルミズガメザ 牡2 54岩崎
ゼンノジャスタ 牡2 54田中 健
テーオーマルクス 牡2 54浜中
マルガイトリプルエース  牡2 54和田
ヒバリ 牝2 54福永
ヒメサマ 牝2 54岩田 望
ホープホワイト 牝2 54酒井 学
マイネルグリット 牡2 54国分 優
ミントティー  牝2 54秋山
ラウダシオン 牡2 54武 豊
ローランダー 牝2 54松山

===============

馬場状態が他の6f戦以上に影響してきそうですが、それだけでヒバリに飛びつくというのは…
母のエトピリカは道悪では人気を裏切っていたイメージしかないですし。

雨を気にするならテーオーマルクスのほうが上じゃないでしょうか。

そもそも馬格の無さというのも再輸送でどうかというイメージで、勝ち切るまでは…

カイルコアも先週が実質最終追いとは言いますが、あそこまで軽めというのが…

追い切りの注目はラウダシオンとテーオーマルクスが良いですね。

前者は間隔十分。
身体は本当にいい感じ。
敢えて北村宏を乗せての追い切り。


ココ、ちょっと気にしておいてください。
あるレースで役に立ちますから。

道悪も合うタイプでしょうしね。

小倉滞在組、攻め微妙のカリニートやホープホワイト、トリプルエースあたりもちょっと、

そう考えると意外なほど、絞れそうな。

勝負にはしませんが少ない点数で思わぬ馬が狙える一ちょっと注目してください。

フェニックス賞を勝ったマイネルグリットは、うーん、上がり目はどうかと。

あのレースは少し失望しているので、あまり強気にはなれないところ。