FC2ブログ

事務方のひとりごと

        

どんな戦略も組める4日間に

category - 事務方のひとりごと
2019/ 10/ 12
                 
土日の東京が中止となった今週。
ミーティングでは「むしろ好都合」というスタッフの話がかなり出ており、それは正規メール会員の皆様、そして一部の方にもご案内をさせて頂きました。

明日の開催は14日に。
日曜日分は21日に開催となりますが、JRAの本音としては、むしろ明日と日曜日の番組を入れ替えたかったというのが本音でしょう。

明日は当初、メインの白秋Sこそ15頭ですが、4Rの新馬以外はすべてフルゲート割れ。

1R未勝利=12頭
2R未勝利=13頭
3R未勝利=9頭
4R新馬=16頭
5R新馬=9頭
6R1勝C=13頭
7R1勝C=8頭
8R東京HJ=9頭
9Rプラタナス賞=11頭
10R山中湖特別=8頭
12R2勝C=10頭

これに対し日曜日は10頭以下は5Rのみ。
特別、最終と、いずれも頭数が揃っておりスケベ心を出しやすい番組。
これだけ違うと、楽に1レースで億の金が売り上げを直撃します。

まあ、逆に言えばこういうやっかいなものが次週に回避されたことで、日曜日は集中することができることも、大きなメリットになるわけですが。

そのあたりをしっかりとクリアし、狙いを確かに情報提供を行っていきたいと思います。

明日は午前10時30分頃、新しいパスワードをお送りさせて頂きます。
正規メール会員の皆様。
現在検討中の皆様。

どうしても心配ならば、明日はパスして、日曜日の秋華賞を最初の勝負としても良いかもしれません。
府中牝馬S。そして感謝祭から火曜日へ。
勝つための戦略はいくらでも組めるはずです。

当日枠受付は14時までとなります。
4日間連続開催。
どうぞよろしくお願い致します。
                         
                                  
        

貴重な4日間になるからこそ「まさに好転、大きなプラスをここで」

category - 事務方のひとりごと
2019/ 10/ 11
                 
台風の影響で混乱している開催。

ただ、中止、代替というのは状況的に大きなプラスとなることがあります。
ミーティングでの話はまさにそれ。

3日間開催が結果として4日間に分かれ、じっくり攻めることができるというのは、ある意味貴重な機会だと我々は捉えています。

特にラッキーだったのは、明日、明後日の東京開催が早々に中止となったことです。

明日は当初から東京・京都から各1鞍の提供で形を作る予定でした。

日曜日は秋華賞。

そして月曜日は感謝祭。

それが、明日の開催は火曜日にスライドさせることができた。

これは会員の皆様にとって、そして我々にとってかなり大きな意味を持っています。

ある意味、明日はスルーして頂いても構いませんし、我々が一本だけお伝えする、新たな戦略に則った勝負に打って出るのであれば、それもOK。

本当にベストの形で、秋華賞、感謝祭、そしてこれは今は言えないのですが「本当に助かった」と今日、耳打ちしてくれたある陣営の注目馬。

この情報への勝負の流れができたと、私は思っています。

そして、その情報を、他の方はどうでもいいですが、今ここでお話しし、ご覧いただいている皆様、そして本当に一部の皆様ですが、先ほど次長が直接お手紙をお送りさせて頂いた皆様にだけは、勝負して欲しいと思っています。

もちろん、何もロングスパンで見てほしいと言っているのではありません。

最長でも年末で結構ですし、この東京・京都開催だけでも。

それを皆様の目で確認して頂けたらと思います。
本当に些細なポイント。

それだけで大きく改善される収支と成績。

それを4日間、実行してまいります。

明日、ご検討いただくとしても、今週は秋華賞、そして感謝祭。

これだけを見て頂ければと思います。


事務方にお送りいただくなら明日の10時以降にご連絡、ご返信をさせて頂きます。

感謝祭という特に重要な情報がある今週の勝負。

3日間開催ならぬ4日間の勝負を、よろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

三谷監督の言葉に珍しく同意

category - 事務方のひとりごと
2019/ 09/ 22
                 
おはようございます
伝説の馬券師です。
いつも大変お世話になっております。

昨晩もご相談、御検討。
そして、お試しも含めたお申込み。

感謝をいたします。
お試しは1日の方も多いですが、まずは今の情報が以下なものであるかを見ていただくことが大事かと。
そういう意味ではスプリンターズSの前に、実際に経験してもらえるというのは良い形だとおもいます。

そういえば、昨日放送した映画【清須会議】の最後で、三谷監督が現在公開中の映画【記憶にございません】での説明でもこんなことを言っていました。

「映画には2種類ある。
【面白い映画】と【面白くない映画】
そして、それを決めるのは、批評家ではありません。
ネットの書き込みやYahooのコメントでもない。
自分自身で実際に観て判断するものです」
三谷さんの映画が面白いかどうかはここでどうこういうことではないのですが、少なくともこれだけは的を射ていると思います。

今の情報も同じ。
先入観や思い込み。
批評というのは、他人を叩くときには、9の良いところを無視してでも1をトコトン叩こうとしますから。

それでは正しい判断などできません。

前後関係を無視し、コメントを切り貼りして特定の人物を叩いているワイドショーやニュースを見ても、それは分かると思います。

もっとも、それを見て、真に受けてしまう方もいます。
だからこそ、自分の目でしっかりと今の状況を見て、判断しなければならないのだと思うのです。

14時までの当日枠受付。
そういう面を見て、今一度検討をいただけたらと思います。

また、昨日好評をいただいたスタッフ報告。
本日は希望される方にアクセスコードをお送りします。

ご希望の方は
db.stuffteam@gmail.com
までご連絡ください。

これから迎える秋のGIを前に、皆様にもぜひ考えてほしいと思います。
【いい情報】か【悪い情報】か?

それを決めるのは、批評家ではありません。
ネットの書き込みやYahooのコメントでもない。
自分自身で実際に観て判断するものです。

そのために、様々なプランをご用意しています。

本日は14時まで。
目を逸らすのではなく、、ご自身の勝利を第一に、あらゆる角度から御検討ください。

日曜日の開催。
どうぞよろしくお願いいたします。

--
■伝説の馬券師
無料メール
db.stuffteam@gmail.com
ブログ
http://densetsunobaken.blog68.fc2.com/
                         
                                  
        

ラグビーW杯が活力になっているスタッフと、競馬を活力にする外国人記者

category - 事務方のひとりごと
2019/ 09/ 21
                 
ラグビーのワールドカップも開幕。
私自身はあまり興味はなく、昨日の日本戦も、テレビ観戦する余裕すらなかったもので、まだ盛り上がりに疎くなっている部分があります。

ただスタッフの中には、この大会を心待ちにしていた人も。

サマースプリント戦線での上がりが、すべてチケット代に消えたという人も。

熱くなりすぎて仕事に身が入らなくなるというなら論外ですが、明日への肥やしとなるなら。

それはそれでいいのかもしれませんね。

じつは海外のジャーナリストの中には競馬に興味を持つ人も多く、懇意にしている海外のジャーナリスト仲間からもメールで
「サポートしてほしい」
という内容のものも届いています。

今日ゲームが終わった南アフリカ。
ゴドルフィンの基地ですが、ここはもちろん。

フランスの記者なんかも「時間が許せば」
競馬場に足を運ぶ可能性もあるようです。

札幌でゲームのある豪州やイングランドの帯同ジャーナリストは馬産地見学を希望している方もいるという話がありますし。

まあ、各々が日本を楽しんでもらえたらと思います。

10月6日までには、欧州のジャーナリストと一席設けるスタッフもいますから、凱旋門賞の情報も、さらに厚くなることでしょう。

ミーティングも大分熱が入っている様子。

いい形にまとめたいと思います。
当日枠も絶賛受付中。

今日、
http://densetsunobaken.blog68.fc2.com/blog-entry-9703.html

で情報をご覧いただいた皆様も、明日は正規メール会員情報での参加を御検討ください。

日曜日もどうぞよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

大忙しの事務方。ただ、だからこそこんな話が…

category - 事務方のひとりごと
2019/ 09/ 18
                 
こんばんは。
先ほど事務所に戻って来ました。

事務方も今週はてんやわんや。

申し訳ないのですが、今日は事務所に誰かがいる時間。
2時間もなかったのではないかと。

それだけ多忙を極め、特にお問い合わせを頂いた皆様にはご迷惑をおかけしました。

まあ、そんなことを言う私も、まだTCK開催の帰り道。
まあ、今日の開催で中央の馬も所有している某馬主さん。

人気を裏切る形で
「悪いね」「ごめんな」
そんな話をまさにしながら、夕食を摂っているのですが、そもそもレース前には
「自信3割、不安7割」
さすがにこう言われていれば、安心して切ります。

だからという訳ではないですが、食事代は私持ち。
明日は朝イチ美浦ですからノンアルですが、オーナーに電話を入れてもらい、スタッフと一番いい時間に天狗山で。
週末への基盤、着々と整えています。

神戸新聞杯についてはさすがに200万、ぽんと遊べる方なら大勝ちできる情報になりそうですが、我々の求めているものとは…

ただ、そんなに都合よく、権利は取れないですから。


今週はやはり特別戦ですね。

今週ご参加いただいた皆様にはどんな形であれ感謝祭』提供対象となることが決定。

この言葉、覚えておいてください。

先週までの情報には目もくれなかった方。
今注目されている皆様。
ご継続対象の皆様。
勝機はここです。

明日、午前9時を目途に今週の受付要綱を発表させて頂きますので、必ず目を通して、勝負の決意をしてください。

宜しくお願い致します。