伝説の馬券師とは?

        

10.14正規メール会員情報

category - 伝説の馬券師とは?
2017/ 10/ 14
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
                         
                                  
        

安泰の2日間、いい勝負をしていきます

category - 伝説の馬券師とは?
2017/ 09/ 23
                 
いつも大変お世話になっております。
伝説の馬券師です。

ミーティングも上々。
今週は事務方も外回りが多かったのですが、週末の情報。
いい感じに固まったと思います。

皆様も昨晩から専門紙、スポーツ紙で検討したと思いますが、比較的早く答えが出せたのではないでしょうか?

皆様の勝利を願っております。

そして、答えが見つからない。
予想ができなかったという方はお気軽に

db.stuffteam@gmail.com

まで。

今週の開催。
どうぞよろしくお願いいたします。

--
■伝説の馬券師
無料メール
db.stuffteam@gmail.com
ブログ
http://densetsunobaken.blog68.fc2.com/
                         
                                  
        

ミーティング終了。明日も大丈夫

category - 伝説の馬券師とは?
2017/ 09/ 22
                 
いつも大変お世話になっております。
伝説の馬券師です。

ミーティング終了。
先週の結果が、それこそ子供だましと思えるレベルに情報がまとまったと言います。

内輪の話ですが、復活レース。

このレースはそれこそ
「昔を知る人にこそやってほしい勝負」

I記者、T記者が言えば、SM記者、M記者、N記者も後押し。

良い勝負、できそうです。

勝つのがどうのという話は論外。

今週は
「どれだけ、スプリンターズS週に突っ込む資金を稼げるか?」

それだけの開催。

我々がとやかく言うつもりはないですが、間違いなく、先週負けた方との差は、数倍広がることでしょう。

我々ができるのはここまで。
勝てる情報を用意します。

それをどうするか?

皆様がお考えいただければと思います。

当日受付も大丈夫。

勝つことを考えるのではなく、勝った次を考えてください。

それが我々の勝負です。

質問、相談はお気軽に。
明日も勝ちます。
どうぞよろしくお願いいたします。

--
■伝説の馬券師
無料メール
db.stuffteam@gmail.com
ブログ
http://densetsunobaken.blog68.fc2.com/
                         
                                  
        

「減らない財布」と会員様絶賛。週末もこの情報で

category - 伝説の馬券師とは?
2017/ 08/ 04
                 
おはようございます。

東京の事務所では、金曜日の移動やダンゴ打ちで戻っているスタッフがテレビを見ながら
「これで会員の皆様は今週も楽になったな」
とニンマリ。

レース後に届いた会員の皆様からのメールを見ても、伺い知ることができたそうです。

「地方の情報でお小遣いを作り、
他人からの泡銭で週末の馬券を満喫する」

今週の川崎開催は的中率6割越え。

正規メール会員の皆様の情報の馬連をすべて1000円ずつ買ったとして、使ったのはわずか3万円弱。

これで10万以上のプラスですから十分。

3連複、3連単も絡めれば、数倍規模になりますが、こういう恩恵。
「即PATで南関の馬券が買えるようになって、本当に良かった」
そう感じさせられます。

会員の皆様も同じようで
「夕方、情報が出たら、『ちょちょっ』と馬券を買って、家に帰って残高を確認したら悪寒が増えてる。
昔は買えないレースが当たっていて、残念な気持ちになることが多かった地方が、今は買えるのがありがたい。
このところ思うのは『減らない財布が手に入った』そんな感じです」

『減らない財布』

良い響きです。

週末の中央開催でも、先週以上に頑張っていい成績を残しますので、どうぞよろしくお願いいたします。
                         
                                  
        

7.31川崎スパーキングナイター情報

category - 伝説の馬券師とは?
2017/ 07/ 31
                 
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力