【※ご注意:最近、我々と同じ伝説の馬券師と名乗る他業者へのクレームが非常に多く届いています。keiba tvや他のHPでの運営は一切行っておりませんので、いかがわしい情報には絶対に騙されないようご注意下さい】 すべての競馬ファン・関係者が勝つために必要なものを必要な情報を公開している会員情報サイトが、この伝説の馬券師のブログです
いよいよ到来6週連続のGI開催。 この勝負、ぜひ我々の情報で勝負してみてください。


伝説メールバナー

※d.bakenshi@gmail.com
からのメールが受信できるよう、
ドメイン設定をご確認ください。
メール送信後には、
確認メールが返信されます。
それがない場合は、
返信メールが拒否されている
可能性がございます。


無料情報通算1467勝
今週もご期待ください。


ここで皆様にお会いできたこと、
我々のことを知っていただけたことを
心から感謝いたします。
まずは情報の成果を確かめてください。


【ご注意ください】
最近、我々と同じ名前で情報提供を行っている同名他社の悪徳業者の苦情が多数届いています。
keiba 予想TVをはじめ、HPなど、他のページでの運営は一切行っておりませんのでくれぐれも騙されないようにご注意ください。

▲伝説大爆発完全指定R▲
■究極の夢馬券完全情報
□伝説極勝負情報⇒2鞍
□3連単爆裂情報⇒3鞍
■確信の万馬券予告情報
■真夏のプレミアム情報
■的中率99・9%情報

上記のような意味不明な情報は、一切提供していません
まったく関係のない所ですので十分ご注意ください。

マイルC調教分析
平成28年5月8日(日) 
第2回東京競馬 第6日 
第11競走 
第21回マイルカップ(GI) 
1,600m(芝・左)
サラブレッド系3歳牡牝 57kg (牝馬2kg減)

アーバンキッド
牡 3  57ボウマン 斎藤 
Rtg.- 105 M 毎日杯2着

(前走) 南W 70.0-54.5-39.9-12.5(強目)
4/27 南W 83.8-67.9-52.7-38.5-12.7(一杯)
プランスシャルマンを3馬身追走し半馬身先着
5/1 南坂 59.0-44.6-29.5-14.2(馬なり)  
5/4 南W 83.2-67.7-53.0-39.1-13.5(馬なり)
ナンヨーアイリッドを3馬身追走して同入

イモータル
牡 3  57戸崎  須貝
Rtg.106 107 M 共同通信杯2着 (サウジアラビアロイヤルC2着)

(前走) 栗CW 95.8-65.2-51.3-38.1-12.6(一杯)
5/1 栗CW 80.0-65.2-50.4-37.0-12.2 (馬なり)
5/3 栗坂 64.1-47.3-30.1-14.4(馬なり)  
5/4 栗坂 53.7-39.1-25.7-12.9(強目)  
サージェントバッジを半馬身追走して4馬身先着


エクラミレネール
牝 3  55大野  高橋裕
Rtg.103 M ニュージーランドトロフィー3着

(前走) 南W 71.3-54.9-39.3-12.9(馬なり)
4/20 南W 69.9-54.2-39.6-12.9(強目)
4/28 南W 67.5-53.2-38.9-13.1(馬なり)
ディアゴッホを6馬身追走し2馬身先着
5/4 南W 68.6-54.2-40.4-12.4(馬なり)


オデュッセウス
牡 3 57回避  手塚
Rtg.- 105 M 橘S1着

(前走) 南W 83.0-68.0-53.6-39.9-13.0(馬なり)
中間軽め


オーヴィレール
牝 3 55抽選対象  今野
Rtg.- -

(前走) 栗坂 53.3-39.2-25.9-13.0(馬なり)  
中間軽め

 
カネノイロ
牡 3 57抽選対象  佐藤吉
Rtg.- -

(前走) 南坂 57.4-41.1-26.2-12.4(一杯)  
4/27 南坂 55.4-40.1-26.0-12.9(一杯)  
5/1 南坂 59.1-42.2-26.5-12.5(馬なり)  
5/4 南坂 56.0-40.3-25.7-12.5(一杯)

 
シゲルノコギリザメ
牡 3 57抽選対象  57 谷 
Rtg.- 104 M シンザン記念3着

(前走) 栗坂 51.9-38.5-25.9-13.3(馬なり)  
5/4 栗坂 53.7-39.3-25.7-12.9(馬なり)


シャドウアプローチ
牡 3 57Tベリー  須貝
Rtg.106 - (朝日杯フューチュリティS3着)

(前走) 栗坂 51.2-37.3-24.4-12.3(一杯)  
5/1 栗坂 59.3-43.6-28.4-13.5(馬なり)  
5/3 栗坂 61.6-45.0-29.0-13.8(馬なり)  
5/4 栗坂 55.1-39.5-25.3-12.6(一杯)  
シュウジの2馬身先行し3馬身遅れ


シュウジ
牡 3 57岩田  須貝
Rtg.106 - (朝日杯フューチュリティS5着)

(前走) 栗坂 50.3-36.5-23.8-12.0(一杯)  
5/1 栗坂 60.7-44.4-28.7-13.9(馬なり)  
5/3 栗坂 60.5-43.8-27.9-13.3(馬なり)  
5/4 栗坂 53.8-38.4-24.4-11.8(強目)  
シャドウアプローチを2馬身追走し3馬身先着


ショウナンアンセム
牡 3 57除外   田中剛
Rtg.- 98 M ジュニアC3着

(前走) 南W 69.7-54.2-39.2-13.1(強目)
5/4 南坂 - - - -(一杯)


ショウナンライズ
牡 3 57抽選対象  上原
Rtg.- -

(前走) 南W 64.2-50.3-37.4-12.7(一杯)
4/28 南W 71.8-56.2-42.0-13.4(馬なり)
5/4 南W 83.6-67.9-53.1-38.9-13.0(馬なり)

 
ストーミーシー
牡 3 57江田照  斎藤
Rtg.- 107 M ニュージーランドトロフィー2着

(前走) 南坂 55.8-40.6-26.5-13.3(馬なり)  
4/27 南坂 55.2-39.8-25.6-12.6(強目)  
サンクロワを3馬身追走し2馬身先着
5/4 南坂 55.8-40.0-25.7-12.5(一杯)  
サンクロワを5馬身追走して同入


ダンツプリウス
牡 3  57丸山 山内
Rtg.- 108 M ニュージーランドトロフィー1着

(前走) 栗坂 52.8-38.2-24.9-12.7(一杯)  
4/27 栗坂 54.3-38.5-24.8-12.8(一杯)  
トウシンタイガーを4馬身追走し3馬身遅れ
5/1 栗坂 58.6-41.0-25.5-12.8(馬なり)  
テイエムゲッタドンの3馬身先行し半馬身先着
5/4 栗坂 52.4-37.8-24.9-12.8(強目)  
トウシンイーグルの1馬身先行し1馬身半先着


ツーエムレジェンド
牡 3 57抽選対象  池添
Rtg.105 - (朝日杯フューチュリティS6着)

(前走) 栗坂 51.6-38.4-25.9-13.3(一杯)  
4/27 栗CW 82.8-66.2-51.5-38.0-12.5(一杯)
マーブルフレンテを4馬身追走し同入
5/4 栗坂 52.0-37.7-24.5-12.3(一杯)


ティソーナ
牡 3  57Mデムーロ 藤沢和
Rtg.- 105 M マーガレットS1着

(前走) 南W 69.3-53.0-39.0-12.3(馬なり)
4/27 南W 52.1-37.9-12.7(馬なり)
ピックミータッチを2馬身追走して同入
5/1 南W 70.1-53.5-39.9-13.1(馬なり)
シェーンメーアを2馬身追走して同入
5/4 南W 53.4-38.9-13.1(馬なり)
シェーンメーアを3馬身追走して同入


トウショウドラフタ
牡 3 57田辺  萱野
Rtg.- 107 M ファルコンS1着

(前走) 南W 66.5-51.5-38.0-12.3(強目)
4/24 南坂 57.6-42.2-27.6-13.5(強目)  
4/27 南W 79.2-64.8-50.8-37.0-12.6(一杯)
セイウンエオリアを4馬身追走し4馬身先着
5/4 南P 64.9-49.8-36.5-11.8(強目)


ハクサンルドルフ
牡 3  57抽選対象 西園
Rtg.- -

(前走) 栗坂 50.6-37.3-25.0-12.9(一杯)  
4/27 栗CW 71.7-55.3-40.1-12.1(馬なり)
エイシンアロンジーと併走し同入
5/4 栗坂 53.6-38.4-25.1-12.7(一杯)  
ソルと併走し同入

 
ブランボヌール
牝 3  55三浦 中竹
Rtg.105 - (阪神ジュベナイルフィリーズ3着)

(前走) 栗坂 53.5-38.4-25.0-12.7(強目)  
4/27 栗坂 52.9-38.9-25.9-13.5(一杯)  
5/1 栗坂 58.0-41.8-27.3-13.8(馬なり)  
5/4 栗坂 54.5-39.7-26.0-13.2(一杯)


ブレイブスマッシュ
牡 3 57横山典  小笠
Rtg.107 103 M ファルコンS2着 (サウジアラビアロイヤルC1着)

(前走) 南W 69.3-53.8-39.7-12.9(馬なり)
4/21 南W 82.7-68.2-53.7-40.4-13.3(馬なり)
チャイナドレスを6馬身追走し1馬身遅れ
4/28 南W 81.7-67.2-53.2-39.4-12.9(一杯)
ナスノアオバを4馬身追走して同入
5/1 南坂 58.4-43.5-28.5-14.0(馬なり)


ペルソナリテ
牝 3 55柴田大  相沢
Rtg.102 - (阪神ジュベナイルフィリーズ6着)

(前走) 南W 70.1-54.1-39.7-12.8(馬なり)
4/27 南W 68.3-53.6-39.5-13.2(馬なり)
5/4 南W 68.1-52.3-38.7-12.9(馬なり)


ミエノドリーマー
牡 3  57抽選対象 国枝
Rtg.- -

(前走) 南W 53.6-39.1-12.6(馬なり)
5/1 南W 55.2-40.3-13.8(馬なり)
ブレイクマイハートを5馬身追走して同入
5/4 南W 53.8-38.8-13.0(強目)
ショコラミントを1馬身追走し半馬身先着

 
メジャーエンブレム
牝 3 55ルメール  田村
Rtg.111 111 M クイーンC1着 (阪神ジュベナイルフィリーズ1着)

(前走) 南W 65.6-50.1-37.0-12.0(強目)
4/30 南W 65.7-51.2-36.7-12.9(強目)
ディリゲントを7馬身追走し4馬身先着
5/4 南W 64.6-48.6-35.3-12.3(一杯)


レインボーライン
牡 3  57福永 浅見
Rtg.- 106 M アーリントンC1着

(前走) 栗坂 58.3-42.6-26.4-12.6(馬なり)  
4/29 栗坂 57.7-42.8-27.6-13.1(馬なり)  
5/1 栗坂 52.4-38.3-24.9-12.9(一杯)  
5/4 栗坂 55.6-40.5-26.2-13.2(馬なり)


ロードクエスト
牡 3  57池添 小島茂
Rtg.112 109 M スプリングS3着 (ホープフルS2着)

(前走) 南W 67.5-52.4-38.3-12.6(一杯)
4/27 南W 41.2-13.2(馬なり)
4/30 南W 83.0-69.1-53.6-40.0-12.9(馬なり)
サムワンライクユーを大差追走し2馬身先着
5/4 南W 68.1-51.9-38.4-12.6(馬なり)
category : GI特集ページ  comment : 0  track back : 0

天皇賞、調教分析(一般公開用)
2016年5月1日(日) 
3回京都4日 11レース
第153回
天皇賞(春)(GI)
サラ系4歳以上
(国際)(指定)
オープン 定量
 
1 1キタサンブラック
牡4 58武豊 清水久
Rtg.117 L-E 118 I 産経大阪杯2着 (菊花賞1着、有馬記念3着)

(前走) 栗CW 85.4-69.2-54.0-39.0-12.3(馬なり)
4/15 栗CW 86.3-70.1-54.7-40.4-12.6(馬なり)
4/20 栗CW 80.2-64.7-50.4-37.7-12.1(馬なり)
ジョーアラタを2馬身追走し同入
4/27 栗CW 97.3-65.8-51.6-38.2-12.0(強目)
クールヤシャマルを3馬身追走しアタマ差遅れ
馬体重:524k(前走時:524k)

攻めでは本当に良く見えないタイプ。
追走して千切るタイプではなく、格下馬に遅れ、相変わらずクビの高い走りでバランスが悪い。
ただ、それでもいつも走ってしまうのがこの馬。
身体はいくらか細く映るのだが、以降は正規メール会員様のみに公開しています。



1 2トゥインクル
牡5 58勝浦 牧田
Rtg.104 E 106 E ダイヤモンドS1着 (ステイヤーズS3着)

(前走) 栗CW 84.1-67.7-52.8-39.0-12.5(一杯)
4/13 栗CW 83.1-67.0-52.0-38.0-12.0(強目)
4/17 栗坂 59.7-44.1-29.0-14.1(馬なり)  
4/20 栗CW 81.6-65.3-51.4-38.0-12.5(一杯)
ミヤジマッキーを4馬身追走し2馬身遅れ
4/24 栗坂 59.6-44.1-29.2-14.2(馬なり)  
4/27 栗CW 82.9-66.7-51.9-38.2-12.1(強目)
マルヨバクシンを2馬身追走しアタマ差遅れ
馬体重:474k(前走時:468k)

馬場を大きく使い、しっかりと負荷をかけられたが交わし切れず。
それでも動きそのものは悪くなく、外々を回った割には時計も上々。
この馬の力が出せるだけの状態には仕上がっている。




2 3カレンミロティック
セン8 58池添 平田
Rtg.115 E - (天皇賞(春)3着)

(前走) 栗坂  52.8-38.2-24.7-12.5(一杯)  
4/10 栗坂 61.9-44.4-28.4-13.9(馬なり)  
4/13 栗坂 57.3-41.8-27.5-13.8(馬なり)  
4/20 栗CW 85.0-69.5-54.2-39.9-12.1(一杯)
サンライズカラーを5馬身追走しクビ先着
4/27 栗坂 53.3-38.6-25.4-12.8(一杯)
馬体重:466k(前走時:460k)

坂路で単走。
前半から積極的に動くが、追ってあまり味は感じられず、お釣りもない。
どうしても中距離の走りといった感じが拭えず、インパクトが薄い。
坂路だけに仕方がないのかもしれないが、もう少しGI出走馬らしい迫力を見せてほしかった。



2 4トーセンレーヴ
牡8 58武幸 池江
Rtg.115 L - (有馬記念6着)

(前走) 栗CW 54.5-40.4-12.3(馬なり)
4/13 栗CW 85.6-69.3-54.9-40.6-12.1(一杯)
ダノンシャルマンの2馬身先行し半馬身遅れ
4/17 栗坂 57.6-41.9-26.9-13.3(馬なり)  
4/20 栗CW 83.7-68.0-53.7-39.6-12.5(一杯)
アッシュゴールドを3馬身追走し1馬身遅れ
4/24 栗坂 57.5-41.8-26.6-12.9(馬なり)  
4/27 栗CW 82.7ー66.9-53.1-39.1-12.2(一杯)
サトノノブレスを2馬身追走し1馬身遅れ
馬体重:498k(前走時:482k)

叩き合いで完敗。
いくらか重いのか、追ってからの動きも悪いとまでは言わないが物足りず。
じりじりと動いてはいるが差は詰まらずにそのまま。
有馬がピークだったことを考えると状態は下降気味だ。



3 5フェイムゲーム
牡8 58ボウマン 宗像
Rtg.116 E 111 E ダイヤモンドS2着 (天皇賞(春)2着)

(前走) 南W 70.6-54.9-39.7-13.2(一杯)
4/13 南坂 55.9-40.9-26.8-13.4(馬なり)  
ロングシャドウを1馬身追走し同入
4/17 南W 53.6-38.1-13.6(馬なり)
ロングシャドウを4馬身追走し同入
4/20 南W 83.8-68.3-53.6-39.4-13.1(強目)
ロングシャドウを2馬身追走しクビ差遅れ
4/24 南W 58.4-42.0-13.6(馬なり)
ロングシャドウを7馬身追走し同入
4/27 南W 85.7-69.6-54.5-40.1-13.2(馬なり)
ロングシャドウを1馬身追走し同入
馬体重:470k(前走時:470k)

この中間はロングシャドウと再三にわたる併せ馬。
グッと身体を沈め込み、弾ける動きを見せていたのは好印象。
本数をこなすごとに、確実に良化を見せている。
集中して走れていたの十分評価できるもの。
昨年以上とまでは言えないが、力は出せる仕上がりだ。



3 6アドマイヤデウス
牡5 58岩田 橋田
Rtg.116 L 111 L-E 京都記念3着、阪神大賞典3着 (日経賞1着)

(前走) 栗坂 52.6-37.5-24.4-12.4(強目)  
4/12 栗坂 65.6-46.7-29.5-14.2(馬なり)  
4/13 栗坂 54.0-38.8-25.3-12.6(馬なり)  
4/17 栗坂  53.5-38.8-25.9-13.3(馬なり)
4/21 栗坂良 叩(一杯)
1回 51.3-37.3-24.9-12.8(一杯)  
4/26 栗坂 66.1-45.8-29.0-14.0(馬なり)  
4/27 栗坂 53.8-38.5-24.6-12.1(一杯)
馬体重:494k(前走時:490k)

身体をフックラと見せて反応よく動くのはいつものこと。
攻め駆けする馬の場合、それでよく騙されるのだが、この馬もそこまで大きく変わってきた印象はない。
見せ場はあるかも知れないが、完敗の前走からの前進はどうか?


4 7ファタモルガーナ
セン8 58内田 荒川
Rtg.108 E 101 E ダイヤモンドS3着 (ダイヤモンドS2着)

(前走) 栗坂 53.4-38.7-25.5-12.7(強目)  
4/13 栗坂 57.9-42.3-27.6-13.5(強目)  
4/17 栗CW 55.2-40.1-13.6(馬なり)
4/20 栗CW 97.8-65.9-51.8-38.5-12.1(強目)
4/24 栗CW 55.1-40.4-13.2(馬なり)
4/27 栗坂 56.4-41.0-26.7-13.6(馬なり)
馬体重:500k(前走時:486k)

単走で馬なり。
どうも先週といい、今週といい、軽めに終始しているのが気になる。
身体は細くも映らず、もっとやっていいように見えるのだが…
どこかやれない事情でもあるのか、ちょっと物足りない。



4 8シュヴァルグラン
牡4 58福永 友道
Rtg.- 115 E 阪神大賞典1着

(前走) 栗CW 82.8-67.4-52.9-39.0-12.7(一杯)
4/13 栗CW 86.0-69.0-54.6-40.6-12.6(一杯)
マーティンボロの6馬身先行し3馬身遅れ
4/17 栗CW 69.9-54.4-40.4-13.3(馬なり)
4/20 栗CW 84.4-67.8-52.8-39.1-12.3(一杯)
マディディを10馬身追走し頭差先着
4/24 栗CW 60.4-45.2-15.0(馬なり)
4/27 栗CW 84.5-68.8-53.2-39.0-12.3(馬なり)
アドマイヤカーリンを3馬身追走し1馬身先着
馬体重:476k(前走時:470k)

この部分は正規メール会員様のみに公開しています。
ちょっと驚かされた攻め。
アドマイヤとの併せ馬で前半は無理をさせず。
ラストは軽く仕掛けただけでしっかりと反応し、ラストは馬なりのまま、12.3でまとめた。
以降は正規メール会員様のみに公開しています。



5 9トーホウジャッカル
牡5 58酒井 谷
Rtg.116 L - (宝塚記念4着)

(前走) 栗坂 53.0-38.9-25.5-12.6(馬なり)  
4/10 栗坂 57.0-41.6-26.4-12.6(馬なり)  
4/13 栗坂 54.2-40.4-26.8-13.3(強目)  
4/17 栗坂 58.5-43.6-28.6-14.1(馬なり)
4/21 栗坂 52.7-38.1-25.0-12.7(一杯)  
ダンツエイコウを3馬身追走し3馬身先着
4/24 栗坂 57.6-42.6-27.7-13.8(馬なり)  
4/27 栗坂 52.9-39.0-25.9-13.2(一杯)
ダンツエイコウを2馬身追走しクビ差先着
馬体重:502k(前走時:504k)

身体の張り艶はまずまず。
おろしてからの動きもスムーズで力のある走り。
ただ、終い追ってからの反応は今ひとつで、僚馬に煽られ気味。
ソラを使うとまではいわないが、どうもフワっとした走りになるのが気になるところ。
以降は正規メール会員様のみに公開しています。



5 10アルバート
牡5 58ルメール 堀
Rtg.110 E 112 L 日経賞4着 (ステイヤーズS1着)

(前走) 南W 40.5-12.7(馬なり)
4/10 南坂 63.8-45.7-30.1-14.9(馬なり)  
4/14 南W 72.3-56.9-41.9-13.9(馬なり)
アドヴェントスを2馬身追走し同入
4/17 南坂 57.1-41.8-27.0-13.3(強目)
4/21 南W 69.0-53.6-39.3-12.8(馬なり)
サトノメサイアの2馬身先行し同入
4/24 南坂 59.0-44.0-29.5-14.5(強目)  
4/27 南W 69.5-54.3-39.9-12.9(馬なり) 
馬体重:474k(前走時:464k)

単走で終い重視。
身体もフックラとみせており、バランスのいい走り。
動きもスムーズで、どちらかというと軽快なフットワーク。
叩いた効果は大きく、終いまでしっかり動いたのは好感。
欲を言えばもう一本強いのが欲しかったが、これはいつものやり方。
これでいいと見るべきかもしれない。



6 11タンタアレグリア
牡4 58蛯名 国枝
Rtg.114 E 112 E 阪神大賞典2着 (菊花賞4着)

(前走) 南W 81.6-65.9-51.9-38.4-12.9(強目)
4/14 南W 87.2-70.9-55.0-40.0-12.7(馬なり)
バーディーイーグルの4馬身先行し同入
4/17 南W 59.0-44.8-15.1(馬なり)
バーディーイーグルを3馬身追走し同入
4/20 南W 80.9-64.9-50.3-37.7-12.6(強目)
プロディガルサンを5馬身追走し同入
4/27 南W 70.4-54.1-39.4-12.4(強目)
プロディガルサンの4馬身先行し同入
馬体重:484k(前走時:478k)

この部分は正規メール会員様のみに公開しています。
鞍上も余力を残しつつのものだっただけに納得のもの。
先週までであらかた仕上がっており、身体も維持。
輸送でちょうどいい感じになってきそうだ。



6 12ヤマニンボワラクテ
セン5 58丸山 松永幹
Rtg.- 103 I 中日新聞杯4着

(前走) 栗坂 52.7-38.2-24.5-12.2(強目)  
4/20 栗坂 56.8-41.6-26.9-13.3(馬なり)
4/24 栗坂 58.8-43.2-27.6-13.3(馬なり)  
4/27 栗坂 55.2-40.0-25.7-12.8(馬なり)
馬体重:490k(前走時:474k)

坂路で単走。
負荷をかけた割には目立たぬ動きで、ラストも思った以上にキレず。
「55秒台」
と聞かされても
「そんなもんだろうな」
という内容。
正直言って強調材料はない。



7 13マイネルメダリスト
牡8 58柴田大 田中清
Rtg.103 L-E - (メトロポリタンS4着、ステイヤーズS4着)

(前走) 南D 66.6-52.0-38.7-13.0(馬なり)
4/13 南坂 54.0-38.8-25.0-12.4(一杯)  
サウンドメモリーを4馬身追走し1馬身遅れ
4/17 南坂 56.9-41.3-26.9-13.8(馬なり)  
レスペートを4馬身追走し同入
4/20 南坂 54.3-39.7-26.2-13.3(一杯)  
サウンドメモリーを半馬身追走し2馬身遅れ
4/24 南坂 61.0-44.7-29.2-14.4(馬なり)   
4/27 南D 68.7-53.9-40.4-13.9(馬なり)
馬体重:506k(前走時:492k)

先週ハードに追い、今週はサッと流す。
内容はああ、それなりだが、やはりGIのときには、別の馬に乗るジョッキーを攻め馬で乗せるべきではないように感じる。
もっとも、そういうどうでもいいことが気になる程度の内容。
あまり変わった印象はない。



7 14サトノノブレス
牡6 58和田 池江
Rtg.110 I 112 I 中日新聞杯1着 (金鯱賞3着)

(前走) 栗CW 85.4-68.9-54.3-40.0-11.9(一杯)
4/7 栗坂 55.6-41.0-26.2-12.8(強目)  
4/14 栗CW 83.8-68.9-54.4-40.1-11.9(強目)
アッシュゴールドの8馬身先行しクビ先着
4/17 栗坂 57.9-41.9-26.8-13.2(馬なり)
4/21 栗CW 81.6-66.6-52.5-38.4-11.6(一杯)
サトノラーゼンを5馬身追走し半馬身先着
4/24 栗坂 56.4-41.0-26.3-12.9(馬なり)  
4/27 栗CW 82.8-67.1-53.0-39.1-11.9(一杯)
トーセンレーヴの2馬身先行し1馬身先着
馬体重:520k(前走時:516k)  

攻めは昔から動くタイプだが、今回もまずまずの走り。
3頭併せから最後はトーセンとの併せ馬になったが、手応えはやはりこちら。
最後まで差を詰めさせず、馬体を併せさせずにフィニッシュ。
以降は正規メール会員様のみに公開しています。

 

8 15サウンズオブアース
牡5 58藤岡佑 藤岡健
Rtg.藤岡 健一 118 L 114 L 日経賞2着 (有馬記念2着)

(前走) 栗CW 83.4-67.3-52.3-38.2-12.0(強目)
4/13 栗坂 56.1-41.6-27.1-13.2(馬なり)  
4/17 栗坂 59.5-44.5-29.7-14.9 (馬なり)  
4/20 栗CW 84.8-68.9-53.1-38.5-11.6(馬なり)
バンザイを7馬身追走しアタマ先着
4/24 栗坂 57.3-43.0-28.6-14.4(馬なり)  
4/27 栗CW 80.5-64.2-49.6-36.4-11.9(一杯)
アンバーグリスキーを3馬身追走し8馬身先着
馬体重:504k(前走時:506k)

格下相手にビッシリと負荷をかけての攻め馬。
非常に大きく身体を使い、迫力のある走り。
身体も、明らかに緩く映った前走に比べるとシュッと見えるのはいい傾向。
追われてからはグンと加速し、一気に僚馬を突き離して先着。
以降は正規メール会員様のみに公開しています。



8 16ファントムライト
牡7 58三浦 藤原英
Rtg.101 I 104 I 白富士S2着、中日新聞杯2着 (アイルランドトロフィー3着、福島記念3着)

(前走) 栗坂 52.5-38.1-25.0-12.6(一杯)  
4/13 栗CW 71.9-55.4-40.8-13.3(一杯)
4/17 栗坂 60.2-42.9-27.3-13.2(一杯)  
4/20 栗CW 83.7-66.6-52.3-38.8-12.4(馬なり)
ステファノスの3馬身先行し1馬身先着
4/24 栗CW 60.7-43.4-12.8(馬なり)
4/27 栗坂 55.4-40.4-25.9-12.7(強目)
ガリバルディを3馬身追走し2馬身先着。
馬体重:496k(前走時:494k)

気配変わらず。
相手が動かなかったこともあるが大きく先着もスピード感がなく、パッと見でも目立たない。
もう少しゆったりと走ることができればいいのだが。
乗り替わりもマイナス。
強調材料はない。



8 17ゴールドアクター
牡5 58吉田隼 中川
Rtg.119 L 119 L 日経賞1着 (有馬記念1着)

(前走) 南W 65.4-51.2-37.7-12.9(一杯)
4/14 南W 68.9-53.9-39.9-13.6(馬なり)
ルミナスギャランを2馬身追走し1馬身半先着
4/17 南W 72.6-56.0-41.9-14.0(馬なり)
4/20 南W 80.2-64.0-50.1-37.0-12.4(強目)
トーセンアーネストを8馬身追走し1馬身半先着
4/24 南W 59.4-45.2-14.7(馬なり)
4/27 南W 68.8-53.6-40.0-13.4(馬なり)
トーセンアーネストを2馬身追走して同入
馬体重:502k(前走時:494k)

肌艶は良好。
幅もあり、叩いた効果を感じられる仕上がりといえる。
輸送も菊花賞でクリアしており、問題はなさそうだ。
ただ、動きに関しては少なくとも
「断然」
以降は正規メール会員様のみに公開しています。



8 18レーヴミストラル
牡4 58川田 高野
Rtg.110 L 112 L 日経新春杯1着 (青葉賞1着)

(前走) 栗CW 87.1-70.7-55.4-40.4-12.1(強目)
4/13 栗坂 53.4-39.2-25.7-12.7(一杯)  
セブンフォースを1馬身追走し半馬身先着
4/17 栗坂 56.6-40.9-26.3-12.9(馬なり)  
フレグラントブレスと併走し同入
4/20 栗坂 52.8-39.2-25.9-13.2(一杯)  
ロスカボスを半馬身追走し同入
4/24 栗坂 59.3-42.2-26.7-12.9(馬なり)  
フレグラントブレスの1馬身先行し同入
4/27 栗坂 55.7-39.9-26.0-12.8(馬なり)
ミッキーシャンティの1馬身先行し1馬身半先着
馬体重:496k(前走時:498k)

京都記念を使った時点で
「この春は当分難しい」
といった印象を持ったが、やはり良化が遅い。
厩舎の関係もあったが、後を考えずん無理使いしたのだからダメージは大きい。
身体もまだ戻り切っておらず、本来のスピード感のある走りがあまり伝わってこなかった。
正直上積みはない。
category : GI特集ページ  comment : 0  track back : 0

天皇賞(春)調教分析(全馬分析)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
category : メール会員情報 

ブライトライン、エルゴレア以上に自信のある軸馬から勝負します
いつもお世話になっております。

GW前半の勝負週となる天皇賞開催。

スタッフも今週は、月曜日の休日を返上。

週末に向け、東西に奔走しています。

天皇賞といえばこれまでも、数々のヒットがありました。

オルフェーヴルをどうしても軸にはできないと軽視し、ビートブラック、トーセンジョーダンで
馬連61,570円をヒットしたり、

来日初っ端のクレイグを
「右回りなら大丈夫」
と鉄板の勝負をしたジャガーメイル

そして今年はまた、
「鉄板の軸馬」
といえる妙味十分の勝負をしていただきます。

スタッフによれば
「先週、確勝級の軸馬として提供したオアシスSのブライトラインや、最終レースのエルゴレア以上に自信がある
鉄板級の軸馬から勝負してもらう」
とのこと。

結果にこだわり、いい情報をご用意いたしますので、宜しくお願いいたします。
category : NewsWire  comment : 0  track back : 0

4.24TM無料情報
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

今週は無料情報の公開予定はなかったのですが、正午過ぎに
「どうせなら」
ということで提供が決定。

よろしければお付き合いください。

福島11R:福島中央テレビ杯
◎3:スマートイカルス

馬連
3-16
3-2
3-8
3-13
3-15
3-5

3連複
3→16.2→16.2.8.13.15.5.12



福島12R:川俣特別
◎11:レッドカイザー

馬連
11-6
11-13
11-9
11-10
11-4
11-15

3連複
11→6.13→6.13.9.10.4.15.5

本日もよろしくお願いいたします。
category : 無料情報  comment : 0  track back : 0

阪神最終的中も意味なし。痛恨の〇▲
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

正規メール会員の皆様は、昨日のお付き合い、ありがとうございました。

結果からいうと、痛恨の〇▲決着。

正直、本当に勿体ない結果となってしまい、会員の皆様には申し訳ない思いでいっぱいです。

申し訳ございません。

勝負レース。
特にGIの場合、やはり注目度合も大きいですから、当たった時と同じように、外れた時にもしっかりと報告する。
それはきちんとやらなければならないことだと思いますので、
隠すことなくダメだったこともお伝えさせていただきます。

GIの借りはGIで。

天皇賞でなんとか巻き返したいと思います。

日曜日は阪神の最終レース。

馬連5,470円的中というのはありましたが、勝負指定はあくまでも皐月賞。

そこで結果が残せなかったわけですから、言い訳はできません。

今週からの開催で巻き返していくのは当然。

もう一度気を引き締めてやってまいります。

今週のTCK情報は水曜、木曜日の2日間の公開を予定しております。

どうぞよろしくお願いいたします。
category : 結果報告  comment : 0  track back : 0

勝負レースは蓬莱峡特別。無料情報も連勝の土曜日
本日もお付き合いをいただき、ありがとうございました。

正規メール会員情報の皆様には
「明日が勝負どころ」
としたうえで、今日の勝負としては阪神から10Rの蓬莱峡特別を提供。

◎のバイガエシは快勝で馬連は1660円の的中。

ただ、配当的にはそこまで大騒ぎするようなレースではなかったというのが正直なところ。

他ははっきり言って
「堅いレースなので情報として会員の皆様に紹介するのは失礼」
というレースが多かった。

そんな土曜日でした。
アンタレスSにしても利根川Sにしても、そうお断りしたうえで、買い目は記載し、当然的中はしましたが、勝負からも一般情報からも外しました。

それでよかったと思います。

また、無料メール情報は皆様にもご覧いただいたように、中山から準メインの下総Sとメインの中山GJを的中。

下総Sは結果的に高めで決まりましたが、今日は全体的に平穏だった。
そんな一日でした。

明日の無料メール情報配信はまだ未定ですが、先週も当日に配信が決定。

中山最終レースを
◎ウォリアーズソングからの情報で
馬連2180円の的中

ということがありましたので、保険の意味も込め、ご希望の方はメールでご連絡ください。

明日の13時30分までが受付時間となります。

d.bakenshi@gmail.com

※中山・阪神開催は無料メール会員登録済の皆様もご連絡が必要となりますのでご注意ください。

明日の皐月賞開催も頑張ります。

正規メール会員の当日枠受付も、13時まで実施しておりますので、ぜひご検討下さい。

◎〇できっちりと決め、馬連、3連複、3連単を仕留めた桜花賞同様、2016年GI6連勝を目指して皐月賞も的中させたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
category : 無料情報  comment : 0  track back : 0

4.16TM無料情報
いつもご覧いただきありがとうございます。

九州方面の地震が本当に気になるところですが、まずは本業でやることをしっかりとやってから。
本日は無料情報の公開は予定しておらず、レベル的にも微妙だったのですが、以下のものをここで紹介させていただきます。

中山11R:中山GJ
◎2:サナシオン

馬連
2-1
2-6
2-7
2-3

3連複
2→1.6→1.6.7.3.5


中山10R:下総S
◎15:リッカルド

馬連
15-7
15-13
15-3
15-10
15-12

3連複
15→7→13.3.10.12.8.9

本日もよろしくお願いいたします。
category : 無料情報  comment : 0  track back : 0

本日お申し込みをいただいた皆様へ
いつも大変お世話になっております。

伝説の馬券師です。

本日お申し込みをいただいた皆様、ありがとうございます。

その中で、午後、お手続きをいただいた一部の皆様の確認作業が遅れてしまい、ご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び致します。

明朝一番でご連絡をさせていただきます。

誠に申し訳ございませんでした。

皐月賞開催、宜しくお願いいたします。

また、ご質問等もかなりの数になったため、ご返信できない方がおりました。

こちらも順次対応させていただきます。

ご面倒をおかけしたことを重ねてお詫び致します。
category : NewsWire  comment : 0  track back : 0

皐月賞、調教分析(枠順確定)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
category : メール会員情報 

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

フリーエリア
参加中のランキングです。
1日1クリック。何卒お願いします。
人気ブログランキングへ
競馬 レコメンデーションエンジン cbist::無料アクセスアップ
はじめて訪問された皆様
プロフィール

デューティフリー

Author:デューティフリー
ライターとして活動する傍ら、
トラックマンや関係者と共に、
「馬券で勝てることを証明する」
と情報公開を行っていました。
的中率50%
回収率180%
この目標を5年間続けて実証したことで、
一度は情報公開を終え、自由気ままな生活を続けてきました。
ところが昨年の1月頃から、かつての仲間、
そして会員の方々から再開を希望する声が届き、
6月から再始動しました。
さまざまな情報公開を行っていきますので、
末永く、よろしくお願いいたします。

World-Word-JS版翻訳
Present's by サンエタ
検索フォーム
QRコード
QRコード